order dissertation online
    • キャンセル待ち
      • 11月18日(日) 10:00~12:00
  • 【動物園】野生動物を絶滅の危機から救え!獣医・坂本副園長といく京都市動物園
    ~アジアゾウ、グレービーシマウマ、ツシマヤマネコ、イチモンジタナゴまで~

開園して115年、日本で二番目に
古い動物園、京都市動物園。
日本で初めてライオンやゴリラの繁殖に成功するなど、
絶滅の危機に瀕した動物の保全に力を入れています。

ラオスから迎えた4頭の子ゾウとともに始まった、
絶滅危惧種のアジアゾウ繁殖プロジェクト。

グレビーシマウマも全国に21頭しかいませんが、
昨年、京都市動物園で7年ぶりに
赤ちゃんが誕生しました。

ツシマヤマネコも本州初繁殖に成功し、
昨年秋に赤ちゃん2頭が誕生。

平安神宮とタッグを組んだ
「守れ!イチモンジタナゴ!!プロジェクト」では、
琵琶湖水系の固有種保全に取り組んでいます。

副園長で獣医の坂本さんとともに、
京都市動物園の挑戦と、さらなる進化を訪ねます。


ガイドさん

  • 坂本英房 さん

    獣医師で学芸員。1960年福岡生まれ。京都市動物園で30年にわたり動物たちを世話している。元山岳部員で、趣味は山歩きと渓流釣りだが、最近は行く機会に恵まれず、休日は奈良のお寺を訪ね歩いている。好物はネコ(ネコ科の動物)とハンバーグ。
    京都市動物園
    京都市動物園・飼育員ブログ

    担当コースを見る >

開催日時
2018年11月18日(日)10:00~12:00頃
※開始10分前にはご集合下さい。
集合場所
京都市動物園 正門エントランス アクセス
※手旗を持ったスタッフがお待ちしております。
コースルート
【距離:1.5km】京都市動物園 正面エントランス → 1.アフリカの草原(グレビーシマウマ) → 2.ゾウの森(アジアゾウ) → 3.イーストギャラリー(ツシマヤマネコ) → 4.京都の森(イチモンジタナゴ) →  5.もうじゅうワールド(ツシマヤマネコ・ミヤコ) → (解散)
参加費用
2,000円(保険料含む) ※入園料(一般600円)が別途必要です
※『地図で読む京都・岡崎年代史』資料冊子代込み
 (但し、冊子をお持ちの方は500円割引き。予約申込時、備考欄にその旨を記入ください)
※中学生以下は、保護者同伴に限り参加費用不要
定員
15名(要予約)
コースナンバー
ky18d207
共催
京都岡崎魅力づくり推進協議会
  • 参加費は当日集合時にお支払い下さい。お釣りのないようお願いします。
  • 参加予約後のキャンセルは、この日の為に準備を重ねてきたガイド・事務局ともに、とても悲しい思いをいたします。キャンセルのないようお願いいたします。
  • 開催7日前以降のキャンセルは、キャンセル料をいただきます。
    キャンセル料について詳しくはこちら>
  • 歩きやすい服装と靴でお越しください。
  • 雨天決行です。暴風警報が発令されるなど荒天時は中止します。中止の場合は、開始時間の2時間前までに連絡いたします。

参加予約ページが表示されない場合はこちら >

予約受付:11月18日(日)まで

▲ ページ上部へ