• 開催済
      • 3月26日(火) 10:00~12:00
  • 【植物園】打って出た名誉園長!松谷さんといく、早春の京都府立植物園
    ~入園者数日本一、植物園を支える舞台裏と植物たち~

noimg

noimg

植物たちは確実に春を感じ、
花を咲かせます。
この季節、植物園を歩けば
いたるところで早春の息吹を
感じられるでしょう。

梅や椿の、多彩な
花色・花型を愛でましょう。
植物園の桜は多種多様、
ソメイヨシノだけではありません。
可憐な早春の山野草も
咲いていることでしょう。

名誉園長の松谷さんと一緒に、
植物園を支える舞台裏と
植物たちを訪ねます。


ガイドさん

  • 松谷茂 さん

    京都府立植物園第9代園長(2006~2010年)。「生きた植物を生かしたまま後世に伝え残し続ける」というアカデミックさとエンターテイメントとの両立を図り、4年連続で公立総合植物園における年間入園者数日本一を達成。定年退職後、同植物園初となる「名誉園長」称号を贈られる。現在、京都府立大学客員教授。
    京都府立植物園

    担当コースを見る >

開催日時:2013年3月26日(火)10:00~12:00頃
     ※開始10分前にはご集合下さい。

集合場所:京都府立植物園 北山門出入口前
      ⇒アクセス(Googleマップ)
     ※手旗を持ったスタッフがお待ちしております。

【距離:約1km】 植物園北山門 → 1.うめ林 → 2.つばき園 → 3.水琴窟 → 4.真正連理の枝 → 5.さくら林 → 6.生態園 → 7.中央芝生地 → 8.植物園会館(解散)

参加費用:2,000円(保険料含む)
     ※入園料(一般200円)が別途必要です。
     ※当日集合時にお支払いください。お釣りのないようお願いします。
     ※小学生以下は、保護者同伴に限り参加費用不要

定 員:15名(先着順・要予約)

参加予約:2月20日(水)20時より受付開始
     ページ下【参加予約はコチラから】ボタンをクリック

       または、まいまい京都事務局までお電話ください。
       電話:075-462-2312
       (受付時間10:00~18:00 ※水・日・祝は定休日)

●定員で締め切りますので、お早めにご予約ください。
●予約申込後のキャンセルは、この日の為に準備を重ねてきた
 ガイド・事務局ともに、とても悲しい思いをいたします。
 キャンセルのないよう、お願いいたします。
●歩きやすい服装と靴でお越しください。
●雨天決行です。警報や注意報が発令されるなど荒天時は中止します。
 中止の場合は、開始時間の2時間前までに連絡いたします。

▲ ページ上部へ