• 開催済
      • 3月28日(木) 10:00~12:30
  • 【岡崎】岡崎女子といく琵琶湖疏水、復活した十石舟舞台裏めぐり
    ~インクラインから巨大ジオラマ、桜の回廊まで~

noimg

noimg

近代京都の一大プロジェクト、琵琶湖疏水。
その役割は、社会と経済の動きに即して
さまざまに変化してきました。

琵琶湖と京都を結ぶ「舟の道」として、
また産業を支える水車動力として、
近代産業の基盤となる電力の源として、
庭園を潤す水、防火用水として、
そしてまた、今につづく市民の水源として。

イベント当日は、春の期間限定で周航する
「岡崎さくら・わかば回廊十石舟めぐり」開始の前々日。

関係者の話を聞きながら、
当日未明に南禅寺船溜に到着したばかりの
十石舟の舞台裏を見学します。

琵琶湖疏水と、岡崎の時層をひもときます。


ガイドさん

開催日時:2013年3月28日(木)10:00~12:30頃
     ※開始10分前にはご集合下さい。

集合場所:地下鉄「蹴上」改札口前
     ※手旗を持ったスタッフがお待ちしております。

地下鉄「蹴上」 → 1.ねじりまんぽ → 2.田邊朔郎像 → 3.インクライン跡 → 4.第二蹴上発電所、復元十石舟 → 5.琵琶湖疏水記念館 → 6.南禅寺船溜着 → 7.十石舟準備見学 → 8.慶流橋 → 9.夷川船溜・夷川発電所 → (解散)

参加費用:2,000円(保険料含む)
     ※資料冊子代込み 
     ※当日集合時にお支払いください。お釣りのないようお願いします。
     ※小学生以下は、保護者同伴に限り参加費用不要

定 員:15名(先着順・要予約)

共 催:京都岡崎魅力づくり推進協議会 ⇒WEBサイト

参加予約:2月20日(水)20時より受付開始
     ページ下【参加予約はコチラから】ボタンをクリック

       または、まいまい京都事務局までお電話ください。
       電話:075-462-2312
       (受付時間10:00~18:00 ※水・日・祝は定休日)

●定員で締め切りますので、お早めにご予約ください。
●予約申込後のキャンセルは、この日の為に準備を重ねてきた
 ガイド・事務局ともに、とても悲しい思いをいたします。
 キャンセルのないよう、お願いいたします。
●歩きやすい服装と靴でお越しください。
●雨天決行です。警報や注意報が発令されるなど荒天時は中止します。
 中止の場合は、開始時間の2時間前までに連絡いたします。

▲ ページ上部へ