• 開催済
      • 5月13日(土) 10:00~12:00
  • 【日野】仏像大好きラジオリポーターと、2m越す平安仏たちに会いに行こ!
    ~法界寺・安らぎの阿弥陀如来、恵福寺・愛嬌たっぷり色白地蔵菩薩まで~

noimg

noimg

ガイドは、ラジオリポーターであり、
大の仏像通を自称する、政田マリ。
彼女曰く 「仏像を見るというより、仏さまに会いにいこ!」
軽快な語りは、仏像やお寺をグッと身近に感じさせます。

今回は、王朝貴族の別荘地として栄えた日野へ。
この地に山荘を構えた日野家は、貴族の名門。
室町時代には将軍の正室を6代に渡り輩出、
浄土真宗の開祖・親鸞聖人もこの一族出身です。

まずは、日野家の氏寺・法界寺へ。
親鸞聖人も幼い頃に拝んだという阿弥陀さまは
極楽浄土の主らしく、人々に安らぎを与えるお姿。
リラックスした体つきに、優しい眼差し。
優雅な国宝阿弥陀堂や貴重な壁画とともに、
平安貴族たちの阿弥陀信仰を今に伝えています。

そして、もとは法界寺の塔頭だったという恵福寺へ。
ふくよかな色白ボディにつぶらな瞳、
愛嬌たっぷりのお地蔵さま。
腹帯地蔵さんと呼ばれ、親しまれています。

どちらも、平安時代に造られた2mを越す坐像。
日野の地で人々に愛され守られてきた
優しい平安仏に、会いにいきましょう。


ガイドさん

  • 政田マリ さん

    KBS京都で、ラジオカーリポーターとして延べ3000人以上の京都人にインタビューしてきた喋りの達人。グラフィックデザイナーでもあり、似顔絵師、DJ、仏像ナビゲーターと、十一面観音のように様々な顔を持つ。テレビ新広島『ひろしま満点ママ!!』出演中。宝島社『なぞるだけで心が癒される写仏入門』『仏像なぞり描き帳』監修。特に好きな仏像は、東寺講堂の降三世明王。
    政田マリブログ(ブログ)
    Twitter

    担当コースを見る >

開催日時
2017年5月13日(土)10:00~12:00頃
※開始10分前にはご集合下さい。
集合場所
地下鉄「石田」改札口前
※手旗を持ったスタッフがお待ちしております。
コースルート
【距離:約2.0km】 地下鉄「石田」 → 1.法界寺 → 2.恵福寺 → (解散)
※解散場所の最寄駅は、地下鉄「石田」
参加費用
3,500円 (保険料含む) ※法界寺・恵福寺拝観料込み
※中学生以下は、保護者同伴に限り参加費用不要
 (但し、別途拝観料が必要です)
定員
20名(先着順・要予約)
参加予約
ページ下【参加予約はコチラから】ボタンをクリック
または、まいまい京都事務局までお電話ください。
電話:075-462-2312
(受付時間10:00~18:00 ※水・日・祝は定休日)
  • 参加費は当日集合時にお支払い下さい。お釣りのないようお願いします。
  • 参加予約後のキャンセルは、この日の為に準備を重ねてきたガイド・事務局ともに、とても悲しい思いをいたします。キャンセルのないようお願いいたします。
  • 開催3日前以降のキャンセルは、キャンセル料をいただきます。
    ⇒キャンセル料について詳しくはこちら
  • 歩きやすい服装と靴でお越しください。
  • 雨天決行です。警報や注意報が発令されるなど荒天時は中止します。中止の場合は、開始時間の2時間前までに連絡いたします。

▲ ページ上部へ