• 開催済
      • 1月20日(土) 14:00~16:30
  • 【鶴屋吉信】菓子職人・匠の技を拝見、茶道文化の中心地をめぐる
    ~家元や千家十職が暮らすまち、京菓子の老舗「鶴屋吉信」へ~

noimg

noimg

御所や宮家・茶道家元・寺社などに
京菓子を納めてきた老舗、鶴屋吉信へ。

職人さんのお話を伺いながら
菓子作り、匠の技を拝見。
茶庭から和らいだ光がふりそそぐ
茶室「游心」の立礼席で、
抹茶と上生菓子をいただきます。

あたりは、狩野派や琳派が活躍し、
家元や千家十職が今も暮らす
桃山文化が花開いたエリア。

西陣に生まれ育ったガイドとともに、
茶道文化の中心地をめぐります。


ガイドさん

開催日時
2018年1月20日(土)14:00~16:30頃
※開始10分前にはご集合下さい。
集合場所
地下鉄「今出川」南改札前
※手旗を持ったスタッフがお待ちしております。
参加費用
3,000円 (保険料含む) ※お抹茶と上生菓子付き
定員
15名(先着順・要予約)
コース番号
ky18a005
  • 参加費は当日集合時にお支払い下さい。お釣りのないようお願いします。
  • 参加予約後のキャンセルは、この日の為に準備を重ねてきたガイド・事務局ともに、とても悲しい思いをいたします。キャンセルのないようお願いいたします。
  • 開催3日前以降のキャンセルは、キャンセル料をいただきます。
    キャンセル料について詳しくはこちら
  • 歩きやすい服装と靴でお越しください。
  • 雨天決行です。暴風警報が発令されるなど荒天時は中止します。中止の場合は、開始時間の2時間前までに連絡いたします。

▲ ページ上部へ