order dissertation online
    • 開催済
      • 5月27日(日) 14:00~16:30
  • 【上賀茂社家町】神々に仕えた賀茂氏の町、社家のお宅を拝見
    ~御所より移築の黒書院、各家を流れる禊の川、全国唯一の社家町をめぐる~

代々神職を世襲してきた、社家。
社家屋敷がまとまって残る
全国で唯一の社家町・上賀茂へ。
今回は特別に、社家のお宅を拝見します。

大屋根は上賀茂神社の鳥居より低く、
正面に公式の玄関である「式台」、
また内玄関には「鳥居型」が施され、
神職の住居ならではの設え。

各家には明神川の水が引き込まれ、
神職たちはその水で禊を行っていました。

「賀茂七家」のうち唯一屋敷が現存する
梅辻家では、御所より移築された黒書院を拝見。
火頭窓や床刺しの竿縁天井など、
格調高さに息を呑みます。

独特な屋敷、町並みが残る社家町。
古代豪族の末裔であり、神々に仕えた
賀茂氏の町を巡ります。


ガイドさん

  • 伊藤尚治 さん

    建築コーディネイター。上賀茂社家住宅の工事に関わったことから、社家町の建築、庭園、社家の人々が嗜む文化に魅せられた。今では社家町の維持継承を手伝う。

    担当コースを見る >

開催日時
2018年5月27日(日)14:00~16:30頃
※開始10分前にはご集合下さい。
集合場所
上賀茂神社 一の鳥居前 アクセス
※手旗を持ったスタッフがお待ちしております。
コースルート
【距離:約1.0km】1.上賀茂神社 → 2.明神川 → 3.社家住宅(津田邸) → 4.社家住宅(梅辻家) → 5.社家住宅(山本家) → 6.大田神社 (解散)
※靴を脱いで上がる場所あり ※解散場所の最寄は、市バス「上賀茂神社前」
参加費用
3,000円(保険料含む) 
※中学生以下は、保護者同伴に限り参加費用不要
注意
靴下を着用してご参加ください。
定員
15名(先着順・要予約)
コースナンバー
ky18b227
  • 参加費は当日集合時にお支払い下さい。お釣りのないようお願いします。
  • 参加予約後のキャンセルは、この日の為に準備を重ねてきたガイド・事務局ともに、とても悲しい思いをいたします。キャンセルのないようお願いいたします。
  • 開催3日前以降のキャンセルは、キャンセル料をいただきます。
    キャンセル料について詳しくはこちら>
  • 歩きやすい服装と靴でお越しください。
  • 日除け、虫除け対策は各自でお願いいたします。
  • 雨天決行です。暴風警報が発令されるなど荒天時は中止します。中止の場合は、開始時間の2時間前までに連絡いたします。

▲ ページ上部へ