order dissertation online
    • 開催済
      • 5月27日(日) 14:00~16:30
  • 【御供所七保】家紋研究家と、北野天満宮・梅鉢紋に隠された謎を追う
    ~天満宮の神人たちが暮らしたまち、御供所七保補完計画~

天満宮といえば梅、
そしてその神紋「梅鉢紋」は
境内の至るところに配されています。

北野天満宮に奉仕する神人たちが
暮らした七つの地域「御供所七保」へ。
それぞれの「保」は、その活動の拠点として
寺院を建て、そこに天神を祀ってきました。

今も残る御供所寺院や、その天満宮。
茅葺きの長屋門がのこる、医家の邸宅。
星を神様として祀る大将軍八神社。

天神信仰が色濃く残るまち。
家紋研究家とともに、神紋に
隠された謎を追いかけます。


ガイドさん

開催日時
2018年5月27日(日)14:00~16:30頃
※開始10分前にはご集合下さい。
集合場所
北野天満宮一の鳥居前 ⇒地図(Googleマップ)
・市バス「北野天満宮前」下車すぐ
※手旗を持ったスタッフがお待ちしております。
コースルート
【距離:約2.4km】 1.北野天満宮 → 2.成願寺 → 3.大将軍八神社 → 4.安楽寺天満宮 → 5.文子天満宮旧跡 → 6.玉房稲荷神社 → 7.元阿弥陀寺跡 → 8.威徳水 → 9.北野天満宮御旅所(解散)
参加費用
2,500円(保険料含む) 
※中学生以下は、保護者同伴に限り参加費用不要
定員
15名(先着順・要予約)
コースナンバー
ky18b229
  • 参加費は当日集合時にお支払い下さい。お釣りのないようお願いします。
  • 参加予約後のキャンセルは、この日の為に準備を重ねてきたガイド・事務局ともに、とても悲しい思いをいたします。キャンセルのないようお願いいたします。
  • 開催3日前以降のキャンセルは、キャンセル料をいただきます。
    キャンセル料について詳しくはこちら>
  • 歩きやすい服装と靴でお越しください。
  • 日除け、虫除け対策は各自でお願いいたします。
  • 雨天決行です。暴風警報が発令されるなど荒天時は中止します。中止の場合は、開始時間の2時間前までに連絡いたします。

▲ ページ上部へ