order dissertation online
    • キャンセル待ち
      • 6月23日(土) 9:30~12:00
  • 【吉田】信仰や伝説が渦巻く神楽岡、不思議な神仏をマニアックに巡る
    ~夜泣きする巨大地蔵、アフロ阿弥陀、非公開・薬師如来と十二神将まで~

天岩戸の前で八百万の神々が神楽を演奏し、
そこが降ってきて山になったという神楽岡へ。
人々の信仰、そして不思議な神仏が集っています。

吉田山に鎮座する竹中稲荷は、
江戸時代末期に突然栄えた謎の神社。
今は訪れる人も少なく、
異界の雰囲気を漂わせています。

かつて西陣に大伽藍を構えた、芝薬師大興寺。
流転を重ねた、鎌倉時代作の
薬師如来と十二神将を特別に拝観します。

道端には、巨大な太閤夜泣き地蔵。
豊臣秀吉の命で聚楽第に運ばれたが、
「帰りたい」と夜泣きするので返されたとか。

他にも、双子?のアフロ阿弥陀、
吉田神社・幻の御本尊など
信仰や伝説が渦巻く10の神仏を、
マニアックに巡ります。


ガイドさん

  • 宇野通 さん

    京極歴史探偵団探偵長。京極学区まちづくり委員会在籍。日々町をうろついて古いものや変なものを捜している。まち歩きと、仏像と、祭りが大好き。難しい話よりも、行って・見て・感じる歴史がモットー。

    担当コースを見る >

開催日時
2018年6月23日(土)9:30~12:00頃
※開始10分前にはご集合下さい。
集合場所
百萬遍知恩寺 南門前 地図(Googleマップ)
・市バス「百万遍」より徒歩1分
・京阪電車「出町柳駅」より徒歩10分
※手旗を持ったスタッフがお待ちしております。
コースルート
【距離:約2.5km】  1.百万遍知恩寺(本堂の大念誦・阿弥陀石仏) → 2.北白川石仏(太閤夜泣き地蔵・二体石仏) → 3.吉田神社 → 4.竹中稲荷 → 5.真如堂(鎌倉地蔵・新長谷寺観音) → 6.芝薬師大興寺(薬師如来・十二神将) → (解散) ※靴を脱いで上がる場所あり
参加費用
2,500円(保険料含む) ※芝薬師大興寺志納料込み
※中学生以下は、保護者同伴に限り参加費用不要
定員
15名(先着順・要予約)
コースナンバー
ky18b289
  • 参加費は当日集合時にお支払い下さい。お釣りのないようお願いします。
  • 参加予約後のキャンセルは、この日の為に準備を重ねてきたガイド・事務局ともに、とても悲しい思いをいたします。キャンセルのないようお願いいたします。
  • 開催3日前以降のキャンセルは、キャンセル料をいただきます。
    キャンセル料について詳しくはこちら>
  • 歩きやすい服装と靴でお越しください。
  • 日除け、虫除け対策は各自でお願いいたします。
  • 雨天決行です。暴風警報が発令されるなど荒天時は中止します。中止の場合は、開始時間の2時間前までに連絡いたします。

参加予約ページが表示されない場合はこちら >

予約受付:6月23日(土)まで

▲ ページ上部へ