order dissertation online
    • 開催済
      • 6月30日(土) 14:00~16:00
  • 【あじき路地】若手作家が暮らす名物路地へ「おかあさん」と座談会&工房めぐり
    ~家族のような店子と大家さん、モノづくりに励む職人長屋を拝見~

築100年以上の長屋を、若手作家たちが
住居兼アトリエとして暮らす「あじき路地」。

住人たちが「おかあさん」と慕うのは、
20代の頃、自身も彫金作家を目指していた、安食弘子さん。
モノづくりに夢を抱く若者たちをサポートする
「あじき路地」の名物大家さんです。

ボロボロだった長屋を改装して、若手作家たちに
貸し出そうと決めたのが、14年前。
そもそも、あじき路地を始めたきっかけは?
新しい入居者を選ぶ方法って?
住人たちはどんな暮らしをしているの?

「あじき路地で暮らす。」の編集・執筆を担当した
ライター山田涼子が、おかあさんの本音を聞き出します!

座談会の後は、工房めぐり。
“お醤油の貸し借りができる”昔ながらの距離感で
モノづくりに励む、職人長屋を拝見します。


ガイドさん

  • 山田涼子 さん

    ライター兼、高校の国語講師。西陣の名物長屋に暮らし、イベントやロケのコーディネートも請け負う。本の虫で、自宅は書庫。映画好きが嵩じてWEBサイト「椿屋劇場」支配人に。年間200本近い作品を映画館で鑑賞し、現在WEBマガジン「ロケ地から見る京のまち」を連載中。美酒美食をこよなく愛し、泡銭を稼ぐ日々。ことり会メンバー。
    ことり会 

    担当コースを見る >

開催日時
2018年6月30日(土)14:00~16:00頃
※開始10分前にはご集合下さい。
集合場所
京阪「清水五条」改札前
※手旗を持ったスタッフがお待ちしております。
コースルート
【距離:0.5km】京阪「清水五条」 → あじき路地 (解散)
参加費用
3,000円(保険料含む) ※おかあさんの手作りお菓子付き
定員
15名(先着順・要予約)
写真提供
松村シナ
コースナンバー
ky18b298
  • ご参加は中学生以上の方に限らせていただきます。
  • 参加費は当日集合時にお支払い下さい。お釣りのないようお願いします。
  • 参加予約後のキャンセルは、この日の為に準備を重ねてきたガイド・事務局ともに、とても悲しい思いをいたします。キャンセルのないようお願いいたします。
  • 開催3日前以降のキャンセルは、キャンセル料をいただきます。
    キャンセル料について詳しくはこちら>
  • 歩きやすい服装と靴でお越しください。
  • 日除け、虫除け対策は各自でお願いいたします。
  • 雨天決行です。暴風警報が発令されるなど荒天時は中止します。中止の場合は、開始時間の2時間前までに連絡いたします。

▲ ページ上部へ