order dissertation online
    • 開催済
      • 8月12日(日) 9:30~13:30
  • 【鳥居本】京の奥座敷・老舗の料亭を食べ歩き、鳥居本の旬をいただく
    ~鮎の宿つたやの鮎懐石、平野屋の志んこ餅、泉仙の胡麻豆腐など~

嵐山の喧騒の奥、静寂のなかに
凛とした旧家が連なる「鳥居本」をご存知でしょうか。

創業400年という老舗の料亭が並び、
まさに京の奥座敷として
通人たちに愛されています。

今回は、なんとそれらの料亭を
はしごする贅沢な食べ歩き。
鳥居本と、美味しいもんをこよなく愛する
地元ガイドさんならではのツアーです。

まずは「精進料理 泉仙」で、胡麻豆腐などを。
京都で胡麻豆腐と言えば真っ先に声が挙がる逸品です。
そして「鮎の宿つたや」では、鮎懐石をいただきましょう。
保津川で採れた鮎をここで休ませたことから生まれた、
絶品鮎料理を堪能します。

そして最後は、平野屋で名物志んこ餅とお抹茶を。
今も現役でおくどさんを使う、
築400年の茅葺民家は圧巻です。

五山送り火「鳥居形」のふもと、
鳥居本の旬を満喫しましょう。


ガイドさん

  • 今井昌代 さん

    美味しいもん大好き鳥居本マダム。鮎の宿つたやさんから「愛宕古道街道灯し」点火式に出てもらえないでしょうか?と依頼があり、以来13年間、子供たちとともに行燈を灯してきた。

    担当コースを見る >

  • 松山和子 さん

    江戸時代より400年続く鳥居本の庄屋に嫁ぐ。現在14代目。

    担当コースを見る >

開催日時
2018年8月12日(日)9:30~13:30頃
※開始10分前にはご集合下さい。
集合場所
京都バス「護法堂弁天前」バス停 地図(Googleマップ)
※京都バス「阪急嵐山駅前」9:12発、92系統清滝行きに乗車下さい。
※手旗を持ったスタッフがお待ちしております。
コースルート
【距離:約1.0km】 護法堂弁天前 → 1.八体地蔵 → 2.泉仙 → 3.嵯峨鳥居本町並み保存館 → 4.鮎の宿つたや → 5.平野屋 (解散) ※靴を脱いで上がる場所あり
参加費用
8,500円(保険料含む) ※食事、おみやげ付き
定員
18名(先着順・要予約)
コースナンバー
ky18c046
  • 参加費は当日集合時にお支払い下さい。お釣りのないようお願いします。
  • 参加予約後のキャンセルは、この日の為に準備を重ねてきたガイド・事務局ともに、とても悲しい思いをいたします。キャンセルのないようお願いいたします。
  • 開催3日前以降のキャンセルは、キャンセル料をいただきます。
    キャンセル料について詳しくはこちら>
  • 歩きやすい服装と靴でお越しください。
  • 日除け、虫除け対策は各自でお願いいたします。
  • 雨天決行です。暴風警報が発令されるなど荒天時は中止します。中止の場合は、開始時間の2時間前までに連絡いたします。

▲ ページ上部へ