order dissertation online
    • 開催済
      • 9月17日(月) 10:00~12:00
  • 【幕末】激突「禁門の変」!幕末動乱の中心“御所“を巡る
    ~長州VS会津・薩摩、激戦の地を当時の記録で現場検証~

幕末の元治元年(1864)7月19日未明、
大軍を率いて上洛した長州藩は
京都御所(禁門)に向けて
総攻撃を開始しました。禁門の変です。

御所を守るのは、会津藩と薩摩藩を
中心とする幕府軍。
激しい戦闘の結果、長州藩は撃退され、
長州藩の尊王攘夷派は壊滅しました。

禁門の変の激戦地として知られる
蛤御門には、現在も多くの観光客が訪れます。
ただし当時、蛤御門があったのは
今の場所ではありません。

蛤御門を攻める長州藩。守っていたのは会津藩。
ドラマでは長州兵は門の正面から攻めてきますが、
実際は蛤御門を守る会津兵に、
内側から攻めかかりました。
長州兵は、どこから入ったのか?

今回は、会津藩の公式記録を元に
幕末の地図を片手に、禁門の変の戦いをたどります。

山本覚馬は、大砲隊を指揮して大殊勲。
西郷隆盛率いる薩摩兵は強かった。
久坂玄瑞は、友に夢を託して自刃。
勇士たちの戦いの跡を訪ねます。


ガイドさん

  • 宇野通 さん

    京極歴史探偵団探偵長。京極学区まちづくり委員会在籍。日々町をうろついて古いものや変なものを捜している。まち歩きと、仏像と、祭りが大好き。難しい話よりも、行って・見て・感じる歴史がモットー。

    担当コースを見る >

開催日時
2018年9月17日(月・祝)10:00~12:00頃
※開始10分前にはご集合下さい。
集合場所
地下鉄「今出川」南改札前
※手旗を持ったスタッフがお待ちしております。
コースルート
【距離:約2.5km】 地下鉄今出川駅 → 1.近衛邸跡 → 2.縣井 → 3.中立売御門(禁門の変激戦地) → 4.清水谷家の椋(来島又兵衛自刃の地)  → 5.蛤御門(禁門の変激戦地) → 6.白雲神社(立命館発祥の地) → 7.松平容保本陣跡 → 8.中川宮邸跡 → 9.鷹司邸跡(久坂玄瑞自刃の地) →  10.堺町御門 → 11.九条邸跡 (解散)
参加費用
2,000円(保険料含む) 
※中学生以下は、保護者同伴に限り参加費用不要
定員
18名(先着順・要予約)
コースナンバー
ky18d046
  • 参加費は当日集合時にお支払い下さい。お釣りのないようお願いします。
  • 参加予約後のキャンセルは、この日の為に準備を重ねてきたガイド・事務局ともに、とても悲しい思いをいたします。キャンセルのないようお願いいたします。
  • 開催7日前以降のキャンセルは、キャンセル料をいただきます。
    キャンセル料について詳しくはこちら>
  • 歩きやすい服装と靴でお越しください。
  • 日除け、虫除け対策は各自でお願いいたします。
  • 雨天決行です。暴風警報が発令されるなど荒天時は中止します。中止の場合は、開始時間の2時間前までに連絡いたします。

▲ ページ上部へ