order dissertation online
    • 開催済
      • 11月10日(土) 14:00~16:30
  • 【寺之内】千家、織部、光悦、等伯…美を愛する数奇者たち、茶道文化の聖地へ
    ~家元や千家十職が暮らすまち、立礼席で一服の薄茶を~

天下人・秀吉の京都大改造により
寺院が集められたまち、寺之内。

日本文化史を代表する茶人や絵師、
美を愛する数寄者たちが活躍した
桃山ルネサンスの舞台へ。

“へうげもの”として有名な
古田織部が建立した“織部寺”興聖寺。
長谷川等伯、琳派の祖・本阿弥光悦らの
作品が多く伝わる本法寺。

表千家・裏千家のお屋敷が並ぶ“家元通”。
裏千家の茶道資料館では、お茶に関する
貴重な絵画や工芸品を拝見しましょう。

最後は、立礼席で一服の薄茶を。
西陣に生まれ育ったガイドと、
家元や千家十職が暮らす、茶道文化の聖地を訪ねます。


ガイドさん

開催日時
2018年11月10日(土)14:00~16:30頃
※開始10分前にはご集合下さい。
集合場所
市バス「天神公園前」西側 地図(Googleマップ)
※手旗を持ったスタッフがお待ちしております。
コースルート
【距離:約1.1km】1.興聖寺門前 → 2.水火天神 → 3.小川頭 → 4.今日庵門前 → 5.不審菴前 → 6.百々橋址 → 7.駒沢利斎邸前 → 8.妙顕寺門前 → 9.本法寺 → 10.茶道資料館 → (解散)
参加費用
3,500円(保険料含む) ※茶道総合資料館入館料込み、薄茶付き
※中学生以下は、保護者同伴に限り参加費用不要(但し、別途入館料が必要です)
定員
15名(要予約)
コースナンバー
ky18d184
  • 参加費は当日集合時にお支払い下さい。お釣りのないようお願いします。
  • 参加予約後のキャンセルは、この日の為に準備を重ねてきたガイド・事務局ともに、とても悲しい思いをいたします。キャンセルのないようお願いいたします。
  • 開催7日前以降のキャンセルは、キャンセル料をいただきます。
    キャンセル料について詳しくはこちら>
  • 歩きやすい服装と靴でお越しください。
  • 雨天決行です。暴風警報が発令されるなど荒天時は中止します。中止の場合は、開始時間の2時間前までに連絡いたします。

▲ ページ上部へ