order dissertation online
    • キャンセル待ち
      • 12月15日(土) 14:00~17:00
  • 【ドボク】世紀末のカオス感!土木エンジニアと超芸術「ジャンクション」萌え
    ~圧倒的な4層構造、工事現場を拝見、ビルとジャンクションがドッキング~

私たちの身の回りは、普段あまり意識しない
「ドボク」に囲まれています。
でも「ドボク」の見方が分かれば、
大阪ほど面白い街はありません!

地上4層構造が交差点上に織りなす
圧倒的な西の横綱「阿波座ジャンクション」。

そして、ガイドの丹羽さんが設計に携わる
「西船場ジャンクション」の
工事現場を特別に拝見しましょう。
新技術の橋脚など、都市インフラを支える
プロの現場を訪ねます。

最後は、縦にしたら世界一!?
全長930m、ドバイのブルジュ・ハリファを
凌ぐ長さの船場センタービルへ。
その上には、もうカオスとしか言えない
なんとビルにドッキングした
「東船場ジャンクション」。

まさに超芸術、ジャンクション3連発!
土木エンジニアと、大阪インフラ大解剖に出発です。


ガイドさん

  • 丹羽信弘 さん

    橋梁エンジニア。嵐山で渡月橋を見て育ち、橋の設計がやりたいと土木の道へ。建設コンサルタント会社で約30年、200以上の橋や高架橋の計画・設計を行い、国土交通省近畿地方整備局から優秀技術者表彰受賞。どぼくや橋が大好きで、Bridge Hunter(ブリッジハンター)として「イイ橋を下から見上げよう!」と活動中。
    Instagram

    担当コースを見る >

開催日時
2018年12月15日(土)14:00~17:00頃
※開始10分前にはご集合下さい。
集合場所
大阪メトロ「阿波座」中改札前
※手旗を持ったスタッフがお待ちしております。
コースルート
【距離:2.7km】大坂メトロ「阿波座」駅 → 1.阿波座ジャンクション → 2.大阪港線の高架橋 → 3.西船場ジャンクション → 4.信濃橋ランプ改築現場 → 5.環状線橋脚工事現場 → 6.船場センタービル → 7.東船場ジャンクション (解散、最寄は大阪メトロ「堺筋本町」駅)
参加費用
3,000円(保険料含む) 
※中学生以下は、保護者同伴に限り参加費用不要
定員
18名(要予約)
コースナンバー
ky18d288
  • 参加費は当日集合時にお支払い下さい。お釣りのないようお願いします。
  • 参加予約後のキャンセルは、この日の為に準備を重ねてきたガイド・事務局ともに、とても悲しい思いをいたします。キャンセルのないようお願いいたします。
  • 開催7日前以降のキャンセルは、キャンセル料をいただきます。
    キャンセル料について詳しくはこちら>
  • 歩きやすい服装と靴でお越しください。
  • 雨天決行です。暴風警報が発令されるなど荒天時は中止します。中止の場合は、開始時間の2時間前までに連絡いたします。

参加予約ページが表示されない場合はこちら >

予約受付:12月15日(土)まで

▲ ページ上部へ