order dissertation online
    • 開催済
      • 2月10日(日) 14:00~17:00
  • 【京都鉄道博物館】日本最大の鉄道博物館、見方・愛で方・いちいち楽しむ
    ~動く蒸気機関車!夢の超特急!鉄道マニアと、驚きの鉄道技術をたどる~

2016年ついにオープンした
日本最大の鉄道博物館へ。

日本一を誇る保存車両台数。
眼下を次々と電車が行き交う素晴らしい眺め。
移築された、格調高い旧二条駅。

様々な体験型アトラクション。
進化した鉄道模型レイアウト。
鉄分の多いレストラン。

そして圧巻は、やはり日本最大の
扇形車庫と転車台。
なんと蒸気機関車が19両、
しかもうち7両が今も動くのは、
日本ではここだけです。
現存最古の鉄筋コンクリート造として、
重要文化財に指定されました。

動く文化財・蒸気機関車から夢の超特急まで。
驚きの鉄道技術をたどって、
隅から隅まで堪能しましょう!


ガイドさん

  • 中村浩史 さん

    廃線ウォッチャー。父親譲りの鉄道ファンで、実家の前を走っていた京都市電の音を子守唄に育つ。父の撮った古い鉄道写真をこつこつ整理しながら、暇を見つけては京都市電の廃線跡を歩き始め、これらをまとめたWebサイトを立ち上げた。環境プランナーでもあり、音楽と古き良き時代を愛するトライアスリートでもある、まさに「鉄」人。著書に『京都市電の廃線跡を探る』。
    京都市電の廃線跡を探る

    担当コースを見る >

開催日時
2019年2月10日(日)14:00~17:00頃
※開始10分前にはご集合下さい。
集合場所
京都鉄道博物館 エントランス アクセス
・市バス「梅小路公園・京都鉄道博物館前」下車徒歩すぐ
※手旗を持ったスタッフがお待ちしております。
コースルート
京都鉄道博物館内 (プロムナード → 本館 → トワイライトプラザ → 扇形車庫) → (解散)
参加費用
4,000円(保険料含む) ※京都鉄道博物館入場料込み
※中学生以下は、保護者同伴に限り参加費用不要(但し、別途入場料が必要です)
定員
20名(要予約)
コースナンバー
ky19a031
  • 参加費は当日集合時にお支払い下さい。お釣りのないようお願いします。
  • 参加予約後のキャンセルは、この日の為に準備を重ねてきたガイド・事務局ともに、とても悲しい思いをいたします。キャンセルのないようお願いいたします。
  • 開催7日前以降のキャンセルは、キャンセル料をいただきます。
    キャンセル料について詳しくはこちら>
  • 歩きやすい服装と靴でお越しください。
  • 雨天決行です。暴風警報が発令されるなど荒天時は中止します。中止の場合は、開始時間の2時間前までに連絡いたします。

▲ ページ上部へ