order dissertation online
    • キャンセル待ち
      • 3月9日(土) 13:30~17:30
  • 【清水寺参詣曼荼羅】中世史学者と、戦国時代の案内図を解く!座学レクチャー付き
    ~武士も女人も弁慶も、清水寺へLet’s Go!非人たちが暮らした周縁の地を越えて~

戦国時代、清水寺へ参詣者を
案内するために描かれた、清水寺参詣曼荼羅。

賑やかに詣でる人々、道中の遊興、
覆面姿の非人たち、金を受け取るお坊さんまで、
中世の信仰や風俗が、生き生きと描かれています。

「清水寺参詣曼荼羅」絵解きの第一人者である
下坂先生が、まずはしっかり座学レクチャー。
そして、参詣者の一人となって
実際に清水の地を目指しましょう。

鴨川の真ん中にあった大きな中島。
牛若と弁慶の姿が描かれ、そして消された!?
非人たちが暮らす「坂」と呼ばれた集落。

もう一つあった「清水の舞台」!
音羽の滝の霊水を頭に乗せて、みんなどこへ行く?
そして、時空を越えた伝説の人物も。

今も現地に残るもの、姿を変えたもの、
消えてしまったもの…。
めくるめく参詣曼荼羅の世界を訪ねます。


ガイドさん

開催日時
2019年3月9日(土)13:30~17:30頃
※開始10分前にはご集合下さい。
集合場所
ひと・まち交流館京都 B1F ワークショップルーム2 アクセス
・京阪「清水五条」駅から徒歩10分
・市バス「河原町正面」下車すぐ
コースルート
【距離:3.2m】1.ひと・まち交流館(座学1時間) → 2.松原橋 → 3.弓矢町・長棟堂跡 → 4.珍皇寺 → 5.経書堂・大日堂 → 6.馬留め・仁王門 → 7.西門・三重塔 → 8.成就院 → 9.田村堂・勧進所跡・朝倉堂 → 10.本堂・舞台 → 11.地主神社 → 12.地蔵堂・釈迦堂・阿弥陀堂 → 13.奥の院 → 14.子安塔 → 15.音羽の瀧・滝宮 → 16.六坊跡 (解散)
道のアップダウン度★☆☆ 坂道や階段が多いです。

参加費用
4,000円(保険料含む) ※清水寺拝観料込み
※中学生以下は、保護者同伴に限り参加費用不要(但し、別途拝観料が必要です)
定員
18名(要予約)
コースナンバー
ky19b016
  • 参加費は当日集合時にお支払い下さい。お釣りのないようお願いします。
  • 参加予約後のキャンセルは、この日の為に準備を重ねてきたガイド・事務局ともに、とても悲しい思いをいたします。キャンセルのないようお願いいたします。
  • 開催7日前以降のキャンセルは、キャンセル料をいただきます。
    キャンセル料について詳しくはこちら>
  • 歩きやすい服装と靴でお越しください。
  • 雨天決行です。暴風警報が発令されるなど荒天時は中止します。中止の場合は、開始時間の2時間前までに連絡いたします。

参加予約ページが表示されない場合はこちら >

予約受付:3月9日(土)まで

▲ ページ上部へ