order dissertation online
    • キャンセル待ち
      • 4月7日(日) 10:00~12:00
  • 【神戸旧居留地・東編】建築探偵と巡る港町、モダンビルの見方・表情・楽しみ方
    ~旧居留地15番館からアールデコ高層建築まで、港町に立ち並ぶ白亜のビルヂング~

建築探偵の円満字さんと、異国の風薫る港町へ!
今から約150年前に開港した、神戸の外国人居留地。
その美しさは東洋一と讃えられました。

なかでも、港に面したバンド(大通り)は港町の顔。
神戸は世界一の真珠の集積地として有名で、
だからこそ海岸通に白亜のビルヂングが
立ち並んだのかもしれません。

日本で唯一残る、開港場の外国商館。
新古典主義の列柱建築から
アールデコの高層建築まで。

何の変哲もないと思われがちなモダンビルにも、
実は楽しいディテールが潜んでいます。
ビルがおもしろくなれば、
まち歩きがもっと楽しくなるでしょう。

様々なスタイルが混在するのが面白い、
神戸の旧居留地を探検します!


ガイドさん

開催日時
2019年4月7日(日)10:00~12:00頃
※開始10分前にはご集合下さい。
集合場所
JR「三ノ宮」中央口改札前
※手旗を持ったスタッフがお待ちしております。
コースルート
【距離:3.1km】JR「三ノ宮」駅 → 1.神戸銀行倶楽部 → 2.高砂ビル → 3.建泰ビル → 4.日銀神戸支店 → 5.神戸市立博物館 → 6.旧居留地15番館 → 7.チャータードビル → 8.神港ビル → 9.商船三井 → 10.海岸ビル → (解散)
参加費用
3,000円(保険料含む) 
※中学生以下は、保護者同伴に限り参加費用不要
定員
18名(要予約)
コースナンバー
ky19b092
  • 参加費は当日集合時にお支払い下さい。お釣りのないようお願いします。
  • 参加予約後のキャンセルは、この日の為に準備を重ねてきたガイド・事務局ともに、とても悲しい思いをいたします。キャンセルのないようお願いいたします。
  • 開催7日前以降のキャンセルは、キャンセル料をいただきます。
    キャンセル料について詳しくはこちら>
  • 歩きやすい服装と靴でお越しください。
  • 雨天決行です。暴風警報が発令されるなど荒天時は中止します。中止の場合は、開始時間の2時間前までに連絡いたします。

参加予約ページが表示されない場合はこちら >

予約受付:4月7日(日)まで

▲ ページ上部へ