order dissertation online
    • 開催済
      • 4月14日(日) 9:30~12:00
  • 【鷹ヶ峯】本阿弥光悦が築いた芸術の拠点、洛北に花開いた光悦村へ
    ~源光庵、常照寺、岩戸妙見…鷹ヶ峯・春の名刹めぐり~

日本最強のマルチアーティスト、
本阿弥光悦とその一門や工匠たちは
徳川家康から拝領した鷹ヶ峯の地に
法華信仰の理想郷を築き、
芸術三昧の生活をおくったと云います。

貴族に好まれた“大和絵”、
武家中心の“狩野派”に対して、
町衆たちが魅せられた
光悦や宗達たちの新しいアート。

鷹ヶ峯に生まれた芸術の拠点
「光悦村」は後に、“琳派”の始まりと
評価されることになります。

源光庵、常照寺、岩戸妙見…
鷹ヶ峯・春の名刹めぐり。
洛北に花開いた光悦村の跡を巡ります。


ガイドさん

  • 福村雅宏 さん

    西賀茂に住む、物知り博士。1938年、賀茂川の水で産湯に浸かる。立命館大学で染色化学を学び、工芸染色の家業のかたわら登山にのめり込む。先鋭的登山に飽き足らず、朽木村にある「県立・生き物ふれあいの里ミュージアム」で2年間研修を受けた。自然観察指導員。

    担当コースを見る >

開催日時
2019年4月14日(日)9:30~12:00頃
※開始10分前にはご集合下さい。
集合場所
市バス「鷹峯源光庵前」バス停 地図(Googleマップ)
※手旗を持ったスタッフがお待ちしております。
コースルート
【距離:約2.2km】 市バス「源光庵前」 → 1.常照寺 → 2.源光庵 → 3.岩戸妙見 → 4.鷹ヶ峯街道 → (解散) ※靴を脱いで上がる場所あり ※解散場所の最寄は、市バス「千本北大路」
参加費用
3,500円(保険料含む) ※源光庵・常照寺拝観料込み
※中学生以下は、保護者同伴に限り参加費用不要(但し、別途拝観料が必要です)
定員
15名(要予約)
コースナンバー
ky19b112
  • 参加費は当日集合時にお支払い下さい。お釣りのないようお願いします。
  • 参加予約後のキャンセルは、この日の為に準備を重ねてきたガイド・事務局ともに、とても悲しい思いをいたします。キャンセルのないようお願いいたします。
  • 開催7日前以降のキャンセルは、キャンセル料をいただきます。
    キャンセル料について詳しくはこちら>
  • 歩きやすい服装と靴でお越しください。
  • 雨天決行です。暴風警報が発令されるなど荒天時は中止します。中止の場合は、開始時間の2時間前までに連絡いたします。

▲ ページ上部へ