• 開催済
      • 4月19日(金) 13:00~15:30
  • 【パン】京都・春のパンまつり!出町柳から4軒のパン屋さんへ
    ~レトロな老舗から自家製酵母のドイツパンまで、店主に聞く京都とパン屋の物語~

パン消費量全国1位、日本中の
パン好きが詣でる“パンの都”京都。

小さな町のあちこちに、地元の人々に
愛される美味しいパン屋さんが潜んでいます。

今回は、出町柳駅から4軒のパン屋さんをご紹介。
名曲喫茶で知られる昭和レトロな老舗パン屋さんから、
自家製酵母のドイツパンをつくる
新進気鋭のパン屋さんまで。

京都に愛され、京都に育まれてきた
京都とパン屋の物語。

普段はあまり喋ることのない
パン職人さんのお話を伺いつつ、
みんなでわいわい、まちのパン屋さんを
まいまいしましょう。


ガイドさん

  • 田村泰雅 さん

    全国的にも珍しい出張専門手焼き白黒フィルム写真館「田村寫眞館」店主。香川県に生まれ、大学進学を機に京都に移住。パンが好き過ぎて、パン屋さんを紹介する写真展を何度も開催した。好きなパンは、あんぱんとくるみぱん。著書に『京都の手づくり市』(青幻舎)。
    京都の手づくり市(Amazon)

    担当コースを見る >

開催日時
2019年4月19日(金)13:00~15:30頃
※開始10分前にはご集合下さい。
集合場所
京阪「出町柳」叡電口改札前(地下構内です)
※手旗を持ったスタッフがお待ちしております。
コースルート
【距離:約2.0km】 京阪「出町柳」駅 → 1.ベーカリー柳月堂 → 2.アペリラ → 3.ナカガワ小麦店 → 4.自家製酵母のパンの店はちはち → (解散)
参加費用
3,000円 (保険料含む) ※パンの試食付き
※中学生以下は、保護者同伴に限り参加費用不要 (但し、試食は保護者の分を取り分けてください)
定員
15名(要予約)
注意事項
「ナカガワ小麦店」さんと「はちはち」さんは、訪れる時間帯にはパンの種類が少ない可能性があります。必ず購入したい方は、各店舗へ事前に予約をお願いします。
ナカガワ小麦店
自家製酵母のパンの店 はちはち
コースナンバー
ky19b115
  • 参加費は当日集合時にお支払い下さい。お釣りのないようお願いします。
  • 参加予約後のキャンセルは、この日の為に準備を重ねてきたガイド・事務局ともに、とても悲しい思いをいたします。キャンセルのないようお願いいたします。
  • 開催7日前以降のキャンセルは、キャンセル料をいただきます。
    キャンセル料について詳しくはこちら>
  • 歩きやすい服装と靴でお越しください。
  • 雨天決行です。暴風警報が発令されるなど荒天時は中止します。中止の場合は、開始時間の2時間前までに連絡いたします。

▲ ページ上部へ