order dissertation online
    • 受付あと少し
      • 5月18日(土) 15:30~17:30
  • 【御霊祭】3基の神輿が御所へ参内!神輿担ぎと、怨霊を鎮める祭を追う
    ~皇室の産土神・御霊神社、天皇寄進の牛車、熱狂の差し上げを拝見~

皇室の産土神として、
天皇の崇拝を代々受けてきた御霊神社へ。
その「御霊祭」は、神輿が御所へ入ることを
許された、ただ一つの祭礼です。

400年前に後陽成天皇や後水尾天皇から
寄進された、気品あふれるお神輿。
今回は、神輿を担ぐガイドとともに
間近でじっくり拝見いたします。

神輿を担ぐ棒の形が、一基だけ違うのはなぜ?
天皇からいただいた、極めて貴重な牛車。
上京にシャンシャンと鳴り響く、鳴鐶の音。

そして祭りのハイライトは、
3基の神輿が御所へ参内!
華麗で勇壮な、熱狂の差し上げを
目撃しましょう。

江戸時代には天皇一家が毎年ご覧になった、
都の怨霊を鎮める祭礼「御霊祭」。
神輿会役員の方にもお話を伺います。

幼いころから祭りに親しむガイドと、
御霊祭を追いかけましょう!


ガイドさん

  • 南知明 さん

    出町柳で生まれ育ち、鴨川や下鴨神社、京都御苑が子供のころの遊び場。大学卒業後はいったん京都を離れるも、京都の魅力に気付きUターン。京都の面白さを伝えるため、ホテルマンになった。2017年、京都観光おもてなしコンシェルジュに任命される。

    担当コースを見る >

開催日時
2019年5月18日(土)15:30~17:30頃
※開始10分前にはご集合下さい。
集合場所
地下鉄「鞍馬口」改札前
※手旗を持ったスタッフがお待ちしております。
コースルート
【距離:約1.4km】地下鉄「鞍馬口」駅 → 1.御霊神社 → 2.室町小学校 →  3.花の御所跡 → 4.京都御苑 (解散) ※解散場所の最寄駅は、地下鉄「今出川」
参加費用
2,500円(保険料含む) 
※中学生以下は、保護者同伴に限り参加費用不要 詳しくはこちら>
定員
18名(要予約)
コースナンバー
ky19b210
  • 参加費は当日集合時にお支払い下さい。お釣りのないようお願いします。
  • 参加予約後のキャンセルは、この日の為に準備を重ねてきたガイド・事務局ともに、とても悲しい思いをいたします。キャンセルのないようお願いいたします。
  • 開催7日前以降のキャンセルは、キャンセル料をいただきます。
    キャンセル料について詳しくはこちら>
  • 歩きやすい服装と靴でお越しください。
  • 雨天決行です。暴風警報が発令されるなど荒天時は中止します。中止の場合は、開始時間の2時間前までに連絡いたします。

参加予約ページが表示されない場合はこちら >

予約受付:5月18日(土)まで

▲ ページ上部へ