order dissertation online
    • キャンセル待ち
      • 6月8日(土) 13:30~16:00
  • 【祇園祭・鷹山】200年ぶりの復活へ!保存会&設計者、鷹山復興スペシャル
    ~お囃子演奏、京都屈指の豪商屋敷を拝見、鷹山限定ちまきをいただく~

祇園祭・山鉾巡行のなかでも
「くじ取らず」の一つとして
大規模かつ絢爛な姿で知られた「鷹山」。

江戸時代後期の台風により大破し、
それ以来「休み山」に。
町内の人々は、絵画や文献から
設計を進め、復活を模索してきました。
そしてなんと、その願いが
約200年ぶりに実現しようとしています。

今回は、鷹山復興スペシャル!
保存会、囃子方、そして設計士が
様々な角度から鷹山をレクチャー。
お囃子の特別演奏。
鷹山限定の食べる粽もいただきましょう。

会場は、京都屈指の豪商・千切屋西村家の旧宅です。
大正天皇御大典の際は
貴賓の宿所にもなったお屋敷を、
鷹山保存会の副理事長でもある
当主・西村吉右衞門さんにご案内いただきます。


ガイドさん

  • 鷹山保存会 さん

    鷹山復興のために発足。残された御神体と懸装品を飾る「居祭」を続けつつ、絵画や文献から設計を進め、鷹山の再建を模索してきた。2022年の巡行復帰を目指している。

    担当コースを見る >

  • 末川協 さん

    設計士。1964年京都生まれ。設計事務所や、ブータン王立司法裁判所勤務などを経て、2004年より独立。町家をはじめとした木造建築の改修設計を専門とする。幕末に焼失した大船鉾や鷹山の復興に携わり、設計を手がける。

    担当コースを見る >

開催日時
2019年6月8日(土)13:30~16:00頃
※開始10分前にはご集合下さい。
集合場所
ちおん舎 アクセス
・京都中京区衣棚通三条上る突抜町126
・地下鉄「烏丸御池」から徒歩3分
※手旗を持ったスタッフがお待ちしております。
コースルート
ちおん舎 ※当コースは屋内のみ ※靴を脱いで上がる場所あり
参加費用
3,500円(保険料含む) ※鷹山限定ちまき付き
定員
50名(要予約)
注意
靴下を着用してご参加ください。
コースナンバー
ky19b258
  • ご参加は中学生以上の方に限らせていただきます。
  • 参加費は当日集合時にお支払い下さい。お釣りのないようお願いします。
  • 参加予約後のキャンセルは、この日の為に準備を重ねてきたガイド・事務局ともに、とても悲しい思いをいたします。キャンセルのないようお願いいたします。
  • 開催7日前以降のキャンセルは、キャンセル料をいただきます。
    キャンセル料について詳しくはこちら>
  • 歩きやすい服装と靴でお越しください。
  • 雨天決行です。暴風警報が発令されるなど荒天時は中止します。中止の場合は、開始時間の2時間前までに連絡いたします。

参加予約ページが表示されない場合はこちら >

予約受付:6月8日(土)まで

▲ ページ上部へ