• 受付終了
      • 7月5日(金) 12:00~15:00
  • 【木乃婦】祇園祭と京料理、三代目主人が贈る美食の新世界
    ~山鉾町のしつらえ、調度品を拝見、珠玉の鱧料理をいただく~

呉服問屋が軒を並べる、祇園祭の山鉾町。
この地で、舌の肥えた旦那衆に長く
愛されてきた、京料理の名店「木乃婦」へ。

厳選された旬の素材。
磨き抜かれた繊細な技。
そしてフランス料理や分子化学など
最新の発想を取り入れ、
まさに美食の新境地として
話題を集めています。

今回は、祇園祭には欠かせない
珠玉の鱧料理を堪能しましょう。

三代目主人・高橋拓児さんから
祇園祭と夏の京料理についてお話を。
器の取り合わせや、山鉾町のしつらえ。
調度品や建具まで、夏ならではの涼やかな
工夫についてもお伺いします。

五感全てに訴える総合芸術、
京料理・美と技と心に迫ります。


ガイドさん

  • 高橋拓児 さん

    「木乃婦」三代目主人。東京の「吉兆」で5年間修業、故湯木貞一氏に直接、薫陶を受ける。伝統的な日本料理を基本に、フランス料理や分子化学の理論など最新の技法を取り入れた新しいスタイルを展開。「日本食普及の親善大使」も務め、海外にも度々招聘される。NHK「きょうの料理」講師。ミシュラン1ツ星。料理マスターズブロンズ賞受賞。
    木乃婦

    担当コースを見る >

開催日時
2019年7月5日(金)12:00~15:00頃
※開始10分前にはご集合下さい。
集合場所
木乃婦 店内 地図(Googleマップ)
・京都市下京区新町通仏光寺下る岩戸山町416
・地下鉄「四条」駅から徒歩7分
※手旗を持ったスタッフがお待ちしております。
コースルート
木乃婦 ※当コースは屋内のみ ※靴を脱いで上がる場所あり
参加費用
12,000円(保険料含む) ※料理、1ドリンク付き
定員
40名(要予約)
注意
靴下を着用してご参加ください。
コースナンバー
ky19c002
  • ご参加は中学生以上の方に限らせていただきます。
  • 参加費は当日集合時にお支払い下さい。お釣りのないようお願いします。
  • 参加予約後のキャンセルは、この日の為に準備を重ねてきたガイド・事務局ともに、とても悲しい思いをいたします。キャンセルのないようお願いいたします。
  • 開催7日前以降のキャンセルは、キャンセル料をいただきます。
    キャンセル料について詳しくはこちら>
  • 歩きやすい服装と靴でお越しください。
  • 日除け、虫除け対策は各自でお願いいたします。
  • 雨天決行です。暴風警報が発令されるなど荒天時は中止します。中止の場合は、開始時間の2時間前までに連絡いたします。

受付は終了しました

▲ ページ上部へ