• 開催済
      • 3月28日(土) ・4月4日(土)・5月9日(土)・6月6日(土)
  • 【まいまい大学】一から学ぶ近代建築、激動の西洋化・ダイナミックな変遷を追う
    ~世界建築史の一大画期!建築史家と、明治・大正・昭和の歴代名建築を拝見~

西洋文明を急速に取り入れ、
日本がまさに激変した明治・大正・昭和。
その激動の時代を、姿かたちでもっとも
雄弁に語るのが、近代建築です。

世界建築史の大きなうねりと
日本独自の美意識が融合して生まれた、
各時代の名建築を拝見。

座学を含む全5回で、
建築史家の笠原先生とともに
近代建築を一から学びます。

世界中の建築を根本から変えた、二大技術革新。
美意識の革命と、大きく変わっていく姿。
新時代を切り拓いた、建築家たち。
そしてそれらは、現代の建築へと
どう繋がっていくのか。

見比べてこそ体感できる建築の系譜。
世界史と繋がる、ダイナミックな変遷。
近代建築の魅力を味わい尽くしましょう。


ガイドさん

  • 笠原一人 さん

    京都工芸繊維大学助教。専攻は近代建築史、建築保存再生論。住宅遺産トラスト関西理事。DOCOMOMO Japan理事。共編著に『建築と都市の保存再生デザイン』『建築家 浦辺鎮太郎の仕事』ほか。共著に『近代建築史』『関西のモダニズム建築』『村野藤吾の住宅デザイン』『村野藤吾の建築』ほか。
    まいまい京都YouTubeチャンネルに出演

    担当コースを見る >

カリキュラム

【第1回/座学】近代建築、様式と建築家の系譜
3/28(土)9:30~11:30
中之島図書館大阪市中央公会堂(座学)
【第2回/明治】西洋建築との出会い、ヨーロッパ歴史主義
3/28(土)13:30~16:00頃

・中之島図書館(内部) → 日本銀行大阪支店 → 大阪市中央公会堂
中央公会堂(一部内部) → 中之島図書館(外観) → 日本銀行本店

【第3回/大正】世界的な建築革命、モダニズムの誕生
4/4(土)14:00~16:30頃
・京都市考古資料館(内部) → 旧本野精吾邸(内部)
【第4回/昭和初期】大衆文化の隆盛、百花繚乱の様式主義
5/9(土)14:00~17:00頃
・綿業会館(内部) → 船場の近代建築群(生駒ビルヂング・大阪証券取引所ほか)
【第5回/戦後】日本が誇る世界的建築家、モダニズムを超えて
6/6(土)14:00~17:00頃
・8つの安藤忠雄建築群(ローズガーデン・北野アレイ・リランズゲートほか)
新型コロナウイルスの影響で、第1回・第2回の会場が変更となりました。
集合場所
【第1回】大阪府立中之島図書館 レクチャールーム

大阪市中央公会堂 大会議室(地下1階) アクセス
・京阪/大阪メトロ「淀屋橋」駅から徒歩5分

【第2回】大阪府立中之島図書館 前

大阪市中央公会堂 前
※手旗を持ったスタッフがお待ちしております。

【第3回】京都市考古資料館 前 アクセス
・市バス「今出川大宮」下車すぐ
【第4回】綿業会館 前 アクセス
・大阪メトロ「本町」駅から徒歩5分
【第5回】JR「三ノ宮」中央口改札前
※手旗を持ったスタッフがお待ちしております。
参加費用
25,000円 (保険料含む) ※全見学料込み
※第1回の集合時にお支払いください。
※全日程に参加できない場合も、参加費の払い戻しはできません。
定員
18名(要予約)
コースナンバー
ky20b063
  • 1月23日(木)より先行受付
  • 参加費は当日集合時、現金もしくはPayPayにてお支払い下さい。お釣りのないようお願いします。
  • 参加予約後のキャンセルは、この日の為に準備を重ねてきたガイド・事務局ともに、とても悲しい思いをいたします。キャンセルのないようお願いいたします。
  • 開催20日前以降のキャンセルは、キャンセル料をいただきます。
    キャンセル料について詳しくはこちら>
  • 歩きやすい服装と靴でお越しください。
  • 雨天決行です。暴風警報が発令されるなど荒天時は中止します。中止の場合は、開始時間の2時間前までに連絡いたします。

▲ ページ上部へ