• 開催済
      • 5月5日(火) 9:00~17:00
  • ※中止【びわ湖一周】湖国の車窓から、大回り乗車でびわ湖一周・ゆるり電車旅
    ~白砂青松の湖岸、風車が回るホーム、駅弁食べて、びわ湖北端の秘境駅まで~

JRの裏ワザ、大回り乗車をご存知でしょうか。
同じ駅を通らずに一筆書きできるルートであれば、
その最短距離の運賃で乗車できるという
地域限定の特例ルールです。

今回は、この大回り乗車を使って
夢のびわ湖一周・ゆるり電車旅。

白砂青松の湖岸、雄大な山並み。
車窓から巨大仏!
なんと、川の下をくぐる電車!?

京都と北陸を結ぶ“踏切ゼロ”特急街道。
涙涙の柳ヶ瀬トンネル。風車が回るホーム。
そして、びわ湖北端の秘境駅まで。

乗って笑って、駅弁食べて、驚いて。
薫風たなびく、びわ湖一周に出発です☆


ガイドさん

  • 氏江義裕 さん

    鉄道ガイド。鉄道や都市計画、地図が大好き。気象予報士資格を保持。ニュータウンで育った経験と、神を崇め田畑に勤しむ父方ルーツの佐渡島とのギャップから、街づくりに興味を持つ。2011年秋にまいまい京都と出会い、参加者からガイドへ。現在は同行スタッフも務める。好きな車両は117系100番台。

    担当コースを見る >

開催日時
2020年5月5日(火・祝)9:00~17:00頃
※開始10分前にはご集合下さい。
集合場所
JR「大津」北口改札前
※手旗を持ったスタッフがお待ちしております。
コースルート
【距離 約1.0km】 JR大津駅 → 1.旧東海道線跡 → (乗車) → 2.JR膳所駅 → 3.川の下をくぐる東海道線 → 4.「鉄道院」の名が残る大正時代の跨線橋跡 → 5.JR米原駅(昼食休憩) → 6.JR長浜駅 → 7.びわ湖北端の秘境駅 → 8. JR近江今津駅  → 9.風車が回るホーム → 10.防風柵 → 11. 白砂青松、湖岸の駅 → 12.びわ湖一周!JR山科駅 → (解散)
参加費用
7,000円(保険料含む) ※電車代190円が別途必要です。
※中学生以下は、保護者同伴に限り参加費用不要 詳しくはこちら>
定員
20名(要予約)
備考
米原駅でお昼休憩をとります。昼食は持参いただくか、駅弁・駅そばをご利用ください。
コースナンバー
ky20b179
  • 参加費は当日集合時、現金もしくはPayPayにてお支払い下さい。お釣りのないようお願いします。
  • 参加予約後のキャンセルは、この日の為に準備を重ねてきたガイド・事務局ともに、とても悲しい思いをいたします。キャンセルのないようお願いいたします。
  • キャンセル料について詳しくはこちら>
  • 歩きやすい服装と靴でお越しください。
  • 雨天決行です。暴風警報が発令されるなど荒天時は中止します。中止の場合は、開始時間の2時間前までに連絡いたします。

▲ ページ上部へ