• 開催済
      • 8月1日(土) 14:00~16:00
  • ※中止【ライブ配信】芸舞妓「美」の舞台裏、花街を支える男衆の世界に迫る
    ~着付けの実演、舞とお座敷遊び、宮川町のお茶屋から~

7月7日、京都の花街関係者2人が新型コロナウイルスに感染していたとの報道がありました。これを受け、花ふさではライブ配信などの活動も自粛するとのことです。当イベントも、やむを得ず開催中止とさせていただきます。楽しみにされていた皆様には、本当に申し訳ごさいません。


「一見さんお断り」の花街・宮川町。

女性ばかりの世界で唯一、
奥深くまで入り込むことを許された
「男衆」をご存知でしょうか?

芸舞妓の装いを
一人ひとりの個性に合わせて
作り上げていく、男衆の技。
今回は特別に、着付けの実演を拝見。
今や数人にだけ受け継がれる
男衆の仕事に迫ります。

そして、芸妓さん舞妓さんの舞を愛で、
「とらとら」などの
お座敷遊びを楽しみましょう。
男衆さん芸舞妓さんに
なんでも質問コーナーも。

普段なら、紹介がないと
入られない、秘められた世界へ。
お座敷に制限がかかる今だからこそ
実現したスペシャル企画。
誰もが憧れる
「美」の舞台裏を訪ねます。


ガイドさん

  • 髙橋英次 さん

    宮川町の男衆。京都生まれ。高校卒業して4年間は自衛隊に所属し、三重県でヘリの整備を担当。その後2008年2月、師匠となる堀切修嗣の門戸を叩く。決意と熱意を認められて翌月から弟子入り、現場で修業を積み、2012年に独立した。

    担当コースを見る >

  • 菊弥江 さん

    宮川町の芸妓。金沢出身。学生のとき舞妓さんの本をきっかけに花街に憧れ、上洛。2015年お見世出し、2019年に襟替え。立ち方さんも地方さんもできるようになるため、日々芸事に励んでいる。

    担当コースを見る >

  • 菊咲奈 さん

    宮川町の舞妓。今の屋形花ふさに生まれ、幼い頃から芸妓さん舞妓さんたちに囲まれて育った。花ふさの先代である亡き祖母との約束を胸に、舞妓さんの道に。2015年にお見世出し。

    担当コースを見る >

開催日時
2020年8月1日(土)14:00~16:00頃
※開始10分前にはご集合下さい。
※ライブ配信後、1週間は見逃し配信でご覧いただけます。
集合場所
開催前日に、決済が完了した方へ限定公開のURLをお送りします。
参加費用
2,500円
お支払い
開催前日までにお支払いがない場合、ライブ配信をご覧いただけません。ご注意ください。
・申込後の自動返信メールをご確認下さい。クレジットカード決済または銀行振込でお願いいたします。
・決済システムの都合上、お一人ずつお申し込みください。個別のクレジットカード決済が必要です。
・お支払い後の返金はできません。

注意
迷惑メールフィルタ等が原因で、当方からのメールが届かない場合がございます。
お支払い後、開催前夜になっても限定公開URLが届かない場合は、こちらより必ずご連絡ください。
備考
・お茶屋「花ふさ」からライブ配信します。ZOOMウェビナーまたはVimeoで、ご覧いただけます。
・ZOOM・Vimeoともに、会員登録は不要です。
ライブ配信について、よくある質問はこちら>
コースナンバー
ky20c025

▲ ページ上部へ