• 受付終了
      • 11月8日(日) 9:50~17:00
  • 【瀬戸内・家島】いくぜ家島!海と生きる、播磨灘に浮かぶ国生みの島へ
    ~獲れたて漁港めし、原生林・天満霊樹、路地と採石の島暮らしを訪ねて~

まいまい京都、離島シリーズ第三弾!
瀬戸内・播磨灘に浮かぶ「家島」へ。
古事記の神話に登場する
「国生みの島」として知られています。

穏やかな海に、堂々と昼寝する猫。
独特な風習や文化。
都会では決して味わうことの
できない「島じかん」。

まるで迷宮のような、路地と階段。
採石島の謎のご神体。
まさかの原生林、天満霊樹の森。

お昼ごはんは、その日
獲れたての魚をふんだんに使った、
特製漁港めしをいただきましょう。
希望者には、瀬戸内の魚と
相性抜群の家島白ワインも。

最後は、とっておきのパノラマスポットへ。
なんと、消えてゆく島!?
今しか見られない、驚きの光景に出会います。

島ぐらし、島じかん、島ごはん。
家島が好きすぎて移住した
「いえしまコンシェルジュ」中西さんと、
海とともに生きる家島を満喫します。

 
※当コースは国内募集型企画旅行です。
予約申込時、備考欄に「生年月日」と「住所」を記入ください。


ガイドさん

開催日時
2020年11月8日(日)9:50~17:00頃
※開始10分前にはご集合下さい。
集合場所
姫路港「ポートセンター」入口
※姫路駅北口バス乗り場より、神姫バス『姫路港行き』9:20発(姫路港9:40着)に必ずご乗車ください。
※自家用車でお越しの方は、姫路港隣接の有料駐車場をご利用ください。
※手旗を持ったスタッフがお待ちしております。
コースルート
【距離:4.8km】姫路港 → (高福ライナーにて家島へ) → 1.漁港 → 2.路地めぐり → 3.昼食 → 4.天満霊樹の森 → 5.家島神社 → 6.監館眺望 → 7.宮港 → (高速いえしまにて姫路港へ) → 姫路港 (解散)
道のアップダウン度★☆☆ 坂道や階段が多いです。
参加費用
8,500円(保険料含む) ※往復乗船料込み、獲れたて漁港めし付き
定員
20名(要予約)
旅行企画・実施
(一財)京都ユースホステル協会 事業部
観光庁長官登録旅行業第1928号
一般社団法人日本旅行業協会 正会員
〒616-8191 京都市右京区太秦中山町29宇多野YH内
電話:075-462-2312 / FAX:075-462-2289
旅行業務取扱管理者:佐藤 隆芳
取消料
・開催日の10日前以降の契約解除:参加費用の20%
・開催日の7日前以降の契約解除:参加費用の30%
・開催日前日の契約解除:参加費用の40%
・開催日当日の契約解除:参加費用の50%
・ツアー開始後の解除または不連絡不参加 :参加費用の100%
コースナンバー
ky20d159
  • 新型コロナウイルス対策について>
  • 参加費は当日集合時、現金もしくはPayPayにてお支払い下さい。お釣りのないようお願いします。
  • 参加予約後のキャンセルは、この日の為に準備を重ねてきたガイド・事務局ともに、とても悲しい思いをいたします。キャンセルのないようお願いいたします。
  • キャンセル料について詳しくはこちら>
  • 歩きやすい服装と靴でお越しください。
  • 雨天決行です。暴風警報が発令されるなど荒天時は中止します。中止の場合は、開始時間の2時間前までに連絡いたします。
  • ツアー終了後、アンケートにご協力ください。アンケートフォームはこちら

受付は終了しました

▲ ページ上部へ