• 開催済
      • 5月31日(月) まで受付 ※6月14日(月)までご覧いただけます。
  • 【見逃し配信】こんなに面白い東アジア建築!建築史家のオンライン白熱教室
    ~日本建築はどこからきたか!?紫禁城から景福宮、グエン朝王宮、首里城まで~

お寺や神社、住宅などの
日本建築は、日本固有のものだって
思っていませんか?

実は、中国や韓国、ベトナムの建築とは
数多くの共通点が存在。
東アジアは同じルーツを持つ
ひとつの建築文化圏なんです。

東アジア建築の中心・中国紫禁城。
韓国景福宮やベトナム阮朝王宮も
最高の格式を誇る宮殿建築なのに、
日本の京都御所はなぜ全く異質なの!?

構造を「隠す」か「見せる」
それが問題だ・・・って、どういうこと?
寝殿造と多くの共通点を持つ
中国の住宅「四合院」。
中国VS日韓、中韓VS日本、
それぞれの違いを徹底比較。

建築史家・鈴木先生のオンライン白熱教室!
同じルーツを持ちながら
各国独自の進化を遂げた、
東アジアの歴代名建築に迫ります。


ガイドさん

  • 鈴木智大 さん

    東アジア建築史の専門家。古代日本の宮殿・都城の発掘調査、国内外の建造物調査に携わる。2017年より東アジア木造建築史研究会を立ち上げ、中国・韓国の研究者とともに、東アジア建築史の構築を目指している。奈良文化財研究所都城発掘調査部主任研究員。

    担当コースを見る >

  • 以倉敬之 さん

    まいまい京都代表。高校中退後、バンドマン、吉本興業の子会社勤務、イベント企画会社経営をへて、2011年「まいまい京都」創業。2018年には「まいまい東京」、2021年には「まいまい東海」も開始した。NHK「ブラタモリ」清水編・御所編・鴨川編に出演。共著に「あたらしい『路上』のつくり方」。
    NHK「ブラタモリ清水寺」「ブラタモリ京都御所」に出演 >
    まいまい京都(メディア出演情報) >

    担当コースを見る >

開催日時
2021年5月31日(月)まで受付
※当イベントは、2020年12月5日(土)にライブ配信されたものです。
配信期間
2021年6月14日(月)までご覧いただけます。
参加費用
2,000円
お支払い
・申込後の自動返信メールをご確認下さい。クレジットカード決済でお願いいたします。
・決済システムの都合上、お一人ずつお申し込みください。個別のクレジットカード決済が必要です。
・お支払い後の返金はできません。

備考
・Vimeoで配信いたします。会員登録は不要です。
コースナンバー
ky21b149j

▲ ページ上部へ