• 開催済
      • 9月20日(月) 14:00〜17:00
  • 【平等院】タモリさんを案内したガイドと、王朝の極楽浄土・平等院へ
    ~地形が生んだ信仰の空間、扇状地に残る古代都市計画、宇治の原点をいく~

「ブラタモリ#103 京都・宇治」を
記念して!タモリさんを案内した
ガイドとともに、王朝の極楽浄土・平等院へ。

貴族たちの憧れの場所だった、宇治。
雄大な宇治川を挟んで
この世からあの世への連続性を演出した、
ダイナミックな信仰の空間が広がっています。

平安貴族が築いた
建築や仏像、壁画、庭園まで残る
唯一の存在、平等院鳳凰堂。
普通に拝むと、阿弥陀さまと
目があわない・・・
って、一体どういうこと?

扇状地に残る、藤原氏の古代都市計画。
タモリさんも大興奮だった、段丘からの眺め。
そして、室町将軍が
お墨付きを与えた茶園まで。

平等院や宇治市街の発掘調査を
長年手掛けてきた考古学者の杉本さんと、
平安王朝に花開いた
別荘都市を訪ねましょう。

 
■NHK総合「ブラタモリ #103 京都・宇治」にて、
ガイドの杉本さんがタモリさんをご案内しました。


ガイドさん

  • 杉本宏 さん

    京都芸術大学 教授。専門は考古学・文化的景観学・遺跡学。宇治市街や平等院の調査・修理に長年たずさわってきた。人々の精神がかたちにどの様に反映されるかに興味を持っている。著書に『日本の遺跡6 宇治遺跡群』『平等院伽藍考』など。NHK「ブラタモリ宇治」に出演。
    NHK総合「ブラタモリ宇治」に出演 >

    担当コースを見る >

開催日時
2021年9月20日(月・祝)14:00〜17:00頃
※開始10分前にはご集合下さい。
集合場所
京阪「宇治」改札前
※手旗を持ったスタッフがお待ちしております。
コースルート
【距離:約2.1km】京阪「宇治」駅 → 1.宇治橋 → 2.平等院表参道 → 3.平等院 → 4.段丘と茶園 → 5.県神社 → 6.宇治の碁盤目街区 → JR「宇治」駅 (解散)
参加費
4,000円(保険料含む) ※平等院拝観料込み
※中学生以下は、保護者同伴に限り参加費用不要 詳しくはこちら>
定員
18名(要予約)
コースナンバー
ky21d055

▲ ページ上部へ