• 開催済
      • 10月10日(日) 10:00~12:00
  • 【東海道本線】国家プロジェクト東海道本線!東山に長大トンネルを通せ
    ~不便だった明治の迂回ルート、戦前の弾丸列車構想、夢の新幹線開通まで~

日本の東西を結ぶ
鉄道の大動脈、東海道本線。

実はもともと、京都駅から東は
今とは全く違うルートだった・・・
って、ご存知でしょうか?

京都に鉄道がやってきた、明治のはじめ。
その頃の鉄道は
長大トンネルを掘るのが難しく、
東山を避けて南へ大きく迂回していたのです。

大正に入り、ようやく
念願の東山トンネルが完成。
戦前の弾丸列車構想とは?
そして戦後、ついに夢の新幹線開通へ・・・

国家プロジェクト東海道本線!
何度も何度も増設が繰り返された、
好きな人には堪らない
時代ごとの痕跡がてんこ盛り。

日本の大動脈を行き交う列車を
様々な角度から眺めながら、
鉄ちゃんガイドとともに
新旧東海道線を追いかけましょう。


ガイドさん

  • 氏江義裕 さん

    鉄道ガイド。交通や都市計画、地図が大好き。気象予報士資格を保持。鉄道通勤やニュータウンで育った経験から、街の成り立ちに興味を持つ。2011年秋にまいまい京都と出会い、参加者からガイドへ。現在は同行スタッフも務める。日本地図学会第121回例会で案内人を担当。好きな車両は117系100番台。

    担当コースを見る >

開催日時
2021年10月10日(日)10:00~12:00頃
※開始10分前にはご集合下さい。
集合場所
京阪「七条」淀屋橋方面改札前
※手旗を持ったスタッフがお待ちしております。
コースルート
【距離:2.3km】京阪「七条」駅 → 1.七条大橋 → 2.京阪本線の地上線跡 → 3.東海道本線・鴨川鉄橋 → 4.琵琶湖疏水(東海道線の痕跡) → 5.跨線歩道橋(行き交う列車の見どころレクチャー) → 6.東大路通今熊野橋 → 市バス「今熊野」 (解散)
参加費
3,500円(保険料含む) 
※中学生以下は、保護者同伴に限り参加費用不要 詳しくはこちら>
定員
18名(要予約)
コースナンバー
ky21d113

▲ ページ上部へ