• キャンセル待ち
      • 10月24日(日) 10:00~12:00
  • 【千ブラ】ちょっと昭和なまち歩き、華やいだ遊郭「五番町」の思い出
    ~千本日活へ潜入!遊女供養の「投げ込み寺」、非公開・重森三玲の庭園まで~

織物業が活気に溢れた、昭和の西陣。
繁華街の千本通をブラブラ歩く
“千ブラ”という言葉が生まれました。

今回は、華やいだ遊郭「五番町」へ。
遊郭事務所跡に建てられた、
独特な雰囲気が漂う「千本日活」館内へ
なんと営業前に潜入します。

「投げ込み寺」と呼ばれ、
亡くなった遊女たちを供養した報土寺。

そして、遊女たちの信仰を集めた
「浮かれ猫」の非公開寺院、光清寺へ。
カリスマ庭師・重森三玲が手掛けた
知られざる名庭を拝見します。

造りから華やぎを感じられる
往時の建物も次々と建て替えられて、
変わりゆく「五番町」。
時代が移り変わった今だからこそできる
“千ブラ”を楽しみましょう。


ガイドさん

開催日時
2021年10月24日(日)10:00~12:00頃
※開始10分前にはご集合下さい。
集合場所
田村ふとん店前 地図(Googleマップ)
・京都市上京区千本通上長者町下ル
※手旗を持ったスタッフがお待ちしております。
コースルート
【距離:1.5km】千本上長者町 → 1.千本日活 → 2.報土寺 → 3.光清寺 → 4.出水通 → (解散)
参加費
4,000円(保険料含む) ※志納料込み
※中学生以下は、保護者同伴に限り参加費用不要 詳しくはこちら>
定員
20名(要予約)
コースナンバー
ky21d155

参加予約ページが表示されない場合はこちら >

予約受付:10月24日(日)まで

▲ ページ上部へ