• 受付あと少し
      • 10月30日(土) 9:30~12:00
  • 【四条烏丸】妖怪堂店主といく、オフィス街に潜むまさかの魔界!
    ~日本二大怨霊あらわる!天使突抜、飛んでいった将門の首、町なか古社巡り~

京都を代表するオフィス街・四条烏丸。
その裏には、古来より続く
人々の信仰、脅威と闇が潜んでいます。

怨霊はいかにしてできあがるか?
そのパワーとは?その対処方法とは?

日本二大怨霊、あらわる!
菅原道真と平将門、その意外な繋がりとは?
「天使突抜」というファンタジーな地名…
一体何を突き抜けた!?

京都のまちなかに神社が多いワケ。
日本人に潜在する信仰観の謎。

鵺から班女、将門の首塚まで。
オフィス街に潜む、まさかの魔界を
妖怪堂店主・葛城トオルが暴きます!


ガイドさん

  • 葛城トオル さん

    妖怪堂店主。古物商四代目。母方の祖父・渡辺弥平は着物柄の発案師であり、宮に仕える絵師の家系と伝わる。嵯峨美大から大手印刷会社デザイナーを経て、家業を継ぐ。妖怪伝道師として、独自の切り口で京都の魔界や妖怪伝承を解明している。僧侶の資格をいただくも、一生修業中。
    妖怪堂(Facebook)

    担当コースを見る >

開催日時
2021年10月30日(土)9:30~12:00頃
※開始10分前にはご集合下さい。
集合場所
地下鉄「四条」北改札前
※手旗を持ったスタッフがお待ちしております。
コースルート
【距離:約2km】 1.四条烏丸 → 2.二帖半敷町 → 3.繁昌神社 → 4.道祖神社 → 5.十念の辻 → 6.五条天神社 → 7.菅大臣神社 → 8.神田明神 → (解散)
参加費
3,500円(保険料含む) 
※中学生以下は、保護者同伴に限り参加費用不要 詳しくはこちら>
定員
18名(要予約)
コースナンバー
ky21d168

参加予約ページが表示されない場合はこちら >

予約受付:10月30日(土)まで

▲ ページ上部へ