• 受付終了
      • 11月23日(火) 14:00〜16:30
  • 【水野鍛錬所】刀鍛冶職人の、包丁火入れを特別に拝見!刃物の聖地・堺をいく
    ~炎自在に鋼打つ迫力の瞬間!名門鍛冶屋から鉄砲町、環濠都市の痕跡まで~

日本を代表する打刃物の産地、堺へ。
プロの料理人用包丁では
実に国内シェア90%以上を誇り、
世界中から熱烈な支持を集めています。

そしてそのルーツは、日本刀の刀鍛冶。
今回はなんと、日本刀の
古式鍛錬を受け継ぐ
名門鍛冶屋「水野鍛錬所」へ。
包丁の火入れを、特別に拝見します。

「トン、テン、カン」
刀鍛冶職人が赤く熱した鉄を
鍛えていく、迫力の現場。
炎を見極め、鎚を振る瞬間に
思わず息を呑みます。

そして堺といえば、信長の軍事革命を支え
まさに歴史を変えた、鉄砲のまち。
実は鉄砲鍛冶が、刃物の町をつくった・・・
って、一体どういうこと?

世界史の規模で、大航海時代の潮流を
独り浴び続け、栄華を極めた環濠都市。
古地図をたよりに、その痕跡を捜しましょう。

鉄砲町から刃物の聖地へ、
堺のまちをめぐります。


ガイドさん

  • まつうらひろき さん

    商人たちが活躍した環濠都市・堺で、当時の情景を想像しながら暮らしている。週末になるとまったく別人となり、古地図を片手に歩きまわる。長年旅行会社に勤め、旅に関する資格はひととおり所持。

    担当コースを見る >

開催日時
2021年11月23日(火・祝)14:00〜16:30頃
※開始10分前にはご集合下さい。
集合場所
南海「七道」改札前
※手旗を持ったスタッフがお待ちしております。
コースルート
【距離:2.6km】南海「七道」駅 → 1.七道界隈 → 2.水野鍛錬所 → 3.旧紀州街道筋 → 4.堺伝統産業会館 → 5.ザビエル公園 → 南海「堺」駅 (解散)
参加費
4,000円(保険料含む) 
※中学生以下は、保護者同伴に限り参加費用不要 詳しくはこちら>
定員
18名(要予約)
コースナンバー
ky21d256

受付は終了しました

▲ ページ上部へ