• キャンセル待ち
      • 12月13日(月) 13:00~16:00
  • 【三条】建築探偵と、島津製作所旧本社&京都市役所の内部へ!武田五一傑作巡り
    ~屋上塔を間近で拝見!洒落好き“関西建築界の父”、名建築でティータイム~

関西建築界の父、武田五一をご存知でしょうか?

都市の総合プロデューサーとして
“京都をデザインした男”といっても
過言ではなく、特に三条通界隈では
銅像の台座から公共建築まで、
数多くの傑作を手掛けています。

今回はなんと、島津製作所旧本社&
京都市役所の内部へ!

西洋建築をベースとしつつも
日本・中国・インド・イスラムと
自由自在で多彩なモチーフ。
市庁舎に、なぜ「筆」のような装飾が?
昭和初期の蛇腹式エレベーター、
そびえ立つ塔を間近で拝見します。

さらに、形がシャレた記念碑とは?
先斗町歌舞練場に、なぜ鼓が乗ってるの?
武田五一は、言葉遊びが大好き。
どこかしら「洒落」を仕組んでくれています。

最後は、島津製作所旧本社で
ケーキセットをいただきましょう。
テレビ番組「京都建築探偵団」でも
話題の円満字さんとともに、
武田五一の傑作建築をめぐります。


ガイドさん

開催日時
2021年12月13日(月)13:00~16:00頃
※開始10分前にはご集合下さい。
集合場所
京阪「三条」中央改札前
※手旗を持ったスタッフがお待ちしております。
コースルート
【距離:約1.5km】京阪「三条」駅 → 1.高山彦九郎先生皇居望拝像 → 2.先斗町歌舞練場 → 3.御池橋 → 4.佐久間象山先生遭難之碑 → 5.京都市役所本館(内部) → 6.島津製作所旧本社(内部・お茶会) → (解散)
参加費
5,500円(保険料含む) ※ケーキセット付き
※中学生以下も、参加費用が必要です。
定員
18名(要予約)
コースナンバー
ky21d387a

参加予約ページが表示されない場合はこちら >

予約受付:12月13日(月)まで

▲ ページ上部へ