• 受付あと少し
      • 2月6日(日) 10:00~12:00
  • 【京職人】八田館長と伝統工芸ウォッチング!職人の技にシビれる
    ~唐紙、京菓子、京七宝…74の伝統工芸品が一堂に会する~

日本の文化や産業の中心地として
栄えてきた京都。
優れた美意識、高度に発展した産地、
そして匠の技により
多種多様な工芸品が生み出されています。

唐紙、京菓子、京七宝、
京銘竹、西陣織、神祇装束調度品…
約74もの伝統工芸品が一堂に会する
京都伝統産業ミュージアムへ。

まさに日本の文化や暮らしを
形作ってきた、美と技の結晶。
伝統工芸に精通する八田館長とともに
工芸品ウォッチング!

今回はなんと、実際に
職人さんの手しごとも拝見。
伝統工芸なんでも質問コーナーも。

めくるめく京職人の世界に、
シビれること間違いありません!


ガイドさん

  • 八田誠治 さん

    京都伝統産業ミュージアム館長。長年、京都市染織試験場にて、西陣織の研究開発や、糸へん業界の相談役を務める。京都の伝統工芸や文化に精通し、その普及に努めている。
    京都伝統産業ミュージアム

    担当コースを見る >

開催日時
2022年2月6日(日)10:00~12:00頃
※開始10分前にはご集合下さい。
集合場所
京都伝統産業ミュージアム(みやこめっせ地下1階) 地図(Googleマップ)
・「岡崎公園 ロームシアター京都・みやこめっせ前」バス停すぐ
※手旗を持ったスタッフがお待ちしております。
コースルート
京都伝統産業ミュージアム ※当コースは屋内のみ
参加費
3,500円(保険料含む)
※中学生以下は、保護者同伴に限り参加費用不要 詳しくはこちら>
定員
20名(要予約)
コースナンバー
ky22a047
共催
京都岡崎魅力づくり推進協議会

参加予約ページが表示されない場合はこちら >

予約受付:2月6日(日)まで

▲ ページ上部へ