• 受付終了
      • 7月21日(木) 15:00~17:00
  • 【祇園祭・鷹山】200年ぶりの復活へ!鷹山へ特別搭乗、設計者といく後祭
    ~祇園祭の歴史に残る一場面!曳山最大級、建築士目線で山鉾町をめぐる~

2022年の祇園祭で、最も注目を
集めるのが「鷹山」の復活です。

数ある山鉾のなかでも
壮大かつ絢爛な姿で知られましたが、
江戸後期の被災により「休み山」に。
町内の人々は長きにわたり
絵画や文献史料から復興を模索し、
ついに今年、約200年ぶりに
鷹山の巡行が実現します。

今回はなんと、一般に先駆けて
「鷹山」へ特別搭乗!
まさに祇園祭の歴史に残る
一場面に立ち会いましょう。

ご案内は、鷹山の設計を手掛けた
建築士の末川さん。
幾重もの困難を乗り越え、
どうやって復興は果たされたのか?
新調された懸装品も間近で拝見します。

まだ誰も見たことのない、
鷹山から望む祇園祭の山鉾町。
建築士目線で、新たな一頁を刻む
格別の祇園祭をめぐります。


ガイドさん

  • 末川協 さん

    設計士。1964年京都生まれ。設計事務所や、ブータン王立司法裁判所勤務などを経て、2004年より独立。町家をはじめとした木造建築の改修設計を専門とする。幕末に焼失した大船鉾や鷹山の復興に携わり、設計を手がける。

    担当コースを見る >

開催日時
2022年7月21日(木)15:00~17:00頃
※開始10分前にはご集合下さい。
集合場所
地下鉄「四条」北改札前
※手旗を持ったスタッフがお待ちしております。
コースルート
【距離:1.6km】地下鉄「四条」駅 → 1.大船鉾 → 2.南観音山 → 3.北観音山 → 4.鷹山(特別搭乗) (解散)
参加費
5,000円(保険料含む) ※鷹山搭乗料、志納料込み
※中学生以下は、保護者同伴に限り参加費用不要 詳しくはこちら>
定員
18名(要予約)
注意事項
コロナの状況により、行事の内容が変更となる場合があります。
コースナンバー
ky22c038

受付は終了しました

▲ ページ上部へ