• キャンセル待ち
      • 8月23日(火) 10:00~12:00
  • 【京蝋燭なかむら】京都を支えた灯りの老舗工房へ、京ろうそく職人の手わざを拝見
    ~ハゼの実で作る香りと炎の癒やし、実演&絵付け体験、お土産付き~

石油を使わず、ハゼの実など
すべて植物性原料でつくる
“京ろうそく”をご存知でしょうか?

近年はその香りや癒やしが注目され、
リラクゼーションアイテムや
インテリアとしても
話題を呼んでいます。

今回は、創業100年を越える
老舗工房「京蝋燭なかむら」へ。

風がないのに、大きくゆっくり
神秘的に揺らめく炎。これはなぜ?
京友禅の絵付師が、一本ずつ描く
まるで美術品のような絵ろうそく。

永きにわたり京都を支えてきた
独特の灯りは、一体どうやって生まれたの?
職人熟練の手わざを特別に拝見。
なんと実演&絵付け体験も。

伝統を受け継ぎながらも
新たな革新を続ける
4代目・田川さんとともに、
都を灯した京蝋燭の世界に迫ります。


ガイドさん

  • 田川広一 さん

    京ろうそく中村4代目。京蠟燭職人。京北地域にて自ら櫨を栽培し、原材料を安定供給する、地産地消プロジェクトも行う。

    担当コースを見る >

開催日時
2022年8月23日(火)10:00~12:00頃
※開始10分前にはご集合下さい。
集合場所
地下鉄/近鉄「竹田」北改札前
※手旗を持ったスタッフがお待ちしております。
コースルート
【距離:0.3km】地下鉄「竹田」駅 → 京蝋燭なかむら → 絵付け体験 → (解散)
参加費
5,000円(保険料含む) ※絵付け体験、京ろうそく付き
※中学生以下は、保護者同伴に限り参加費用不要 詳しくはこちら>
定員
10名(要予約)
コースナンバー
ky22c093

参加予約ページが表示されない場合はこちら >

予約受付:8月23日(火)まで

▲ ページ上部へ