梶川敏夫 さん

元京都市考古資料館館長。平安宮など数々の遺跡調査を初期から担当、解明を進めてきた。ビジュアルな考古学を目指して復元イラストを多数作成、博物館やテレビ・教科書などに幅広く活用されている。『よみがえる古代京都の風景』『王朝文学と建築・庭園』『源氏物語と平安京』など著書多数。ユネスコ無形文化遺産の登録や文化庁外部委員も歴任。

過去のコース

2021 夏

2021 春

2021 冬

2020 秋

2020 夏

2020 春

2020 冬

2019 秋

2019 夏

2019 春

2019 冬

2018 秋

2018 夏

2018 春

2018 冬

2017 秋

2017 夏

2017 冬

2016 夏

2016 春

2016 冬

2015 秋

2015 夏

2015 春

2015 冬

2014 秋

2014 夏

2014 春

2014 冬

▲ ページ上部へ