河内将芳 さん

日本中世史研究者。京都造形芸術大学准教授などを経て、現在は奈良大学教授。主な著書に『信長が見た戦国京都-城塞に囲まれた異貌の都-』『祇園祭の中世-室町・戦国期を中心に-』『秀吉の大仏造立』などがある。
河内将芳の窓(公式WEBサイト)
信長が見た戦国京都-城塞に囲まれた異貌の都-(Amazon)

過去のコース

2022 秋

2022 夏

2022 春

2022 冬

2021 秋

2021 夏

2021 春

2021 冬

2020 秋

2020 夏

2020 春

2020 冬

2019 秋

2019 夏

2019 春

2019 冬

2018 秋

2018 夏

2018 春

2018 冬

2017 秋

2017 夏

2017 春

2017 冬

2016 夏

2016 春

2016 冬

2015 秋

2015 夏

▲ ページ上部へ