松本将一郎 さん

奈良文化財研究所景観研究室 特別研究員。専門は建築・都市計画。2010年より、京都市文化財保護課と共同で「京都岡崎の文化的景観」の調査研究に取り組んでいる。棚田、里山、市場、盛り場など、脈々と続く暮らしの中で、人間が自然・風土に働きかけることで形づくられた「文化的景観」。美醜だけでは語れない景観の個性を探求し、まちを見て、歩いて、話を聞いて、図面を採る。フィールドワークをモットーに、日々研究に励んでいる。
松本将一郎 – 職員紹介 / 奈良文化財研究所
奈良文化財研究所

過去のコース

2021 夏

2021 春

2021 冬

2020 秋

2020 夏

2020 春

2020 冬

2019 秋

2019 夏

2019 春

2019 冬

2018 秋

2018 夏

2018 春

2018 冬

2017 秋

2017 夏

2017 春

2017 冬

2016 秋

2016 夏

2016 春

2016 冬

2015 秋

2015 夏

2015 春

2015 冬

2014 秋

2014 夏

2014 春

2014 冬

▲ ページ上部へ