大森一美 さん

仏教図書出版「法藏館」勤務。吉田松陰先生の「留魂録」との出会いをきっかけに、失われた「日本人」を若者に伝えるべく、執筆を始める。
Twitter
Facebook

過去のコース

2021 夏

2021 春

2021 冬

2020 秋

2020 夏

2020 春

2020 冬

2019 秋

2019 夏

2019 春

2019 冬

2018 秋

2018 夏

2018 春

2018 冬

2017 秋

2017 夏

2017 春

2017 冬

2016 秋

2016 夏

2016 春

2016 冬

2015 秋

2015 夏

2015 春

2015 冬

2014 秋

2014 夏

2014 春

2014 冬

▲ ページ上部へ