• 開催済
      • 1月17日(日) ・31(日)・2月14日(日)・3月6日(日)
  • 【まいまい大学】“天下普請”の城めぐり、城郭の魅力を味わい尽くす
    ~縄張・石垣・城郭建築、戦国時代から天下統一を経て完成へ~

noimg

noimg

日本の城郭は、織田信長・豊臣秀吉・徳川家康が
天下統一を進めた時代、
近畿地方を中心に急激に発展しました。

高石垣、複雑化した虎口、瓦葺き屋根、
そしてシンボルタワーでもあった天守。
近世城郭の誕生です。

主郭を中心とした求心性の高い
曲輪配置は、当時の武家社会の構造を
映し出しているかのよう。

今回は、天下人の号令によって造営された
“天下普請”の城を、時代順に巡ります。
いずれも天下人の発想によって、
当時最先端の築城技術が
投入された名城ばかりです。

戦国時代から天下統一を経て完成期まで、
城郭の魅力を味わい尽くしましょう。

カリキュラム

1月17日(日)
9:30~11:00頃
【第1回/城郭の基礎】 座学

1月17日(日)
12:30~16:30頃
【第2回/戦国期】 安土城
 近世城郭の始まり、織田信長の新発想

1月31日(日)
12:30~16:30頃
【第3回/関ヶ原戦後】 彦根城
 全国各地で築城ブーム、移築天守と城内庭園

2月14日(日)
13:00~16:30頃
【第4回/江戸前期】 大坂城
 完成期の築城技術、切込ハギの巨大石垣群

3月6日(日)
13:00~16:30頃
【第5回/江戸前期】 二条城
 天下泰平のシンボル、現存する豪華絢爛な御殿


ガイドさん

集合場所
【第1回】アクティ近江八幡 2階研修室 ⇒地図(Googleマップ)
 ・JR「近江八幡」南口から南西へ線路沿いに徒歩7分
【第2回】JR「安土」北口前
【第3回】JR「彦根」改札口前
【第4回】大阪市営地下鉄「谷町四丁目」北改札口前
【第5回】京都市営地下鉄「二条城前」改札口前
※手旗を持ったスタッフがお待ちしております。
コースルート
【第1回】アクティ近江八幡 (座学)
【第2回】JR「安土」 → 安土城 (大手道 → 天守台 → 総見寺 → 百々橋口)
【第3回】JR「彦根」 → 彦根城 (佐和山多聞櫓 → 天秤櫓 → 天守 → 玄宮園)
【第4回】地下鉄「谷町四丁目」 → 大坂城 (大手門 → 本丸 → 大阪城天守閣 → 京橋口 → 豊臣期石垣 → ドーンセンター)
【第5回】地下鉄「二条城前」 → 二条城 (二の丸御殿 → 二の丸庭園 → 本丸 → 天守台 → 東大手門)
参加費用
28,000円 (保険料含む)
※全入城料込み
※第1回の集合時にお支払いください。
※全日程に参加できない場合も、
 参加費の払い戻しは致しかねます。
定員
18名(先着順・要予約)

参加予約:ページ下【参加予約はコチラから】ボタンをクリック

       または、まいまい京都事務局までお電話ください。
       電話:075-462-2312
       (受付時間10:00~18:00 ※水・日・祝は定休日)

●定員で締め切りますので、お早めにご予約ください。
●予約申込後のキャンセルは、この日の為に準備を重ねてきた
 ガイド・事務局ともに、とても悲しい思いをいたします。
 キャンセルのないようお願いいたします。
●雨天決行です。警報や注意報が発令されるなど荒天時は中止します。
 中止の場合は、開始時間の2時間前までに連絡いたします。

▲ ページ上部へ