• 開催済
      • 11月4日(土) ・11月5日(日)
  • 【うめばやし美術館】美のキュレーター・梅林が贈る、夢の二日間アートツアー!
    ~仏像・庭園・絵画・工芸…めくるめく京都の美を味わい尽くす~

noimg

noimg

美のキュレーター・梅林が贈る
夢の二日間アートツアー!

圧倒的な迫力と華やぎ、桃山美術の最高傑作・
長谷川等伯の金碧障壁画。
まるで深山幽谷の小宇宙、智積院の池泉庭園。

河井寛次郎の旧邸では、家具や調度品、
暮らしそのものの美を。
天才仏師・運慶が迫る超写実鎌倉仏、六波羅蜜寺。
高台寺の茶室に、不足の美「侘び」を拝見します。

細見美術館では、極楽浄土への悲痛な願い、
末法が生んだ仏教美術の世界へ。
最後は、並河靖之旧邸にて
技巧の頂点を極めた七宝を堪能します。

食事は、東山の大パノラマを望むホテルビュッフェ。
山と海の幸「出合いもの料理」、いもぼう本店。
西京漬が絶品の「京のおぞよ」、三味洪庵本店。
めくるめく京都の美について、存分に語らいましょう。

日本美術の絢爛たる開花。
極まった本物の美を、次から次へと味わい尽くします!


ガイドさん

  • 梅林秀行 さん

    京都高低差崖会崖長。趣味は高低差探し、看板ウォッチャー、銭湯、商店街巡回。「まちが居場所に」をモットーに、まちの日常と物語から生まれたメッセージを大切にしている。NHKのテレビ番組「ブラタモリ」御土居編、奈良編、嵐山編、伏見編、祇園編、銀閣寺編、東山編、2019年7月西陣編に出演。
    梅林崖長の凸凹サロン >

    担当コースを見る >

開催日時
【1日目】2017年11月4日(土)10:00~19:30頃
【2日目】2017年11月5日(日)10:30~15:30頃
※各日、開始10分前にはご集合下さい。
集合場所
【1日目】智積院会館前 ⇒地図(Googleマップ)
・京阪「七条」駅より徒歩10分
【2日目】細見美術館前 エントランス ⇒アクセス
※手旗を持ったスタッフがお待ちしております。
コースルート
【11月4日】智積院会館前集合(10:00) → 智積院 → 河井寛次郎記念館 → ホテルサンルート京都(昼食) → 六波羅蜜寺 → 高台寺 → いもぼう平野家本店(夕食) → 解散(19:30頃)

【11月5日】細見美術館エントランス集合(10:30) → 細見美術館[末法/Apocalypse]展 → 三味洪庵本店(昼食) → 並河靖之七宝記念館 → 解散(15:30)  ※靴を脱いで上がる場所あり

参加費用
35,000円 (保険料含む) ※食事3回、全拝観料、入場料込み
定員
15名(先着順・要予約)
参加予約
ページ下【参加予約はコチラから】ボタンをクリック
または、まいまい京都事務局までお電話ください。
電話:075-462-2312
(受付時間10:00~18:00 ※水・日・祝は定休日)
  • 参加費は当日集合時にお支払い下さい。お釣りのないようお願いします。
  • 参加予約後のキャンセルは、この日の為に準備を重ねてきたガイド・事務局ともに、とても悲しい思いをいたします。キャンセルのないようお願いいたします。
  • 開催3日前以降のキャンセルは、キャンセル料をいただきます。
    ⇒キャンセル料について詳しくはこちら
  • 歩きやすい服装と靴でお越しください。
  • 雨天決行です。警報や注意報が発令されるなど荒天時は中止します。中止の場合は、開始時間の2時間前までに連絡いたします。
  • ※3つ目の画像は、細見美術館提供[弥勒菩薩立像(部分)]

▲ ページ上部へ