• 開催済
      • 4月30日(日) 9:30~12:00
  • 【下鴨社家町】神々に仕えた鴨氏の町、社家屋敷「秀穂舎」を拝見
    ~鳥居形の華表門、ケハイの間、泉川の禊場…古地図でたどる旧社家町~

noimg

noimg

下鴨神社・糺の森のまわりには
かつて、上賀茂と同様、
神職を代々世襲してきた
社家の町並みが続いていました。

明治以降、神職の世襲が禁止され
美しい社家町の姿は一変しましたが、
今も随所に、往時の痕跡が輝いています。

今回は、現存する社家屋敷「秀穂舎」を拝見。
鳥居形の華表門、歳神がやどる依代、
泉川の禊場、装束を着替えるケハイの間…
神職の住居ならではの設えがいたるところに。
門の脇に建つ石人の文官は、ここが
学者の家だったことをあらわしています。

古地図をたよりに、神々に仕えたまち
下鴨の旧社家町を訪ねます。


ガイドさん

  • 山田章博 さん

    NPO京都コミュニティ放送理事長。京都大学で建築デザインを学んだが、道を踏み外し都市計画から住民参加のまちづくりへ。市民がほんとうに主役になる社会をめざす、自称ソーシャル・アーキテクト。市民空間きょうと主催。歩いて暮らせる街づくり推進会議世話人。左京区下鴨在住。ask me! Cafe店主。
    Twitter
    Facebook

    担当コースを見る >

開催日時
2017年4月30日(日)9:30~12:00頃
※開始10分前にはご集合下さい。
集合場所
京阪「出町柳」改札口前(地下構内です)
※手旗を持ったスタッフがお待ちしております。
コースルート
【距離:約2.5km】1.京阪「出町柳」 → 2.下鴨神社資料館・秀穂舎 →  3.河合神社 → 4.糺の森 → 5.下鴨神社本殿 → 6.下鴨社家町跡 → 7.鞍馬街道 → 8.松竹撮影所跡 → 9.賀茂川高野川合流点 (解散)
参加費用
3,000円 (保険料含む) ※秀穂舎入館料込み
※当日集合時にお支払いください。お釣りのないようお願いします。
※中学生以下は、保護者同伴に限り参加費用不要
定員
15名(先着順・要予約)
参加予約
ページ下【参加予約はコチラから】ボタンをクリック
または、まいまい京都事務局までお電話ください。
電話:075-462-2312
(受付時間10:00~18:00 ※水・日・祝は定休日)
  • 開催3日前以降のキャンセルは、キャンセル料をいただきます。
    ⇒キャンセル料について詳しくはこちら
  • 定員で締め切りますので、お早めにご予約ください。
  • 予約申込後のキャンセルは、この日の為に準備を重ねてきたガイド・事務局ともに、とても悲しい思いをいたします。キャンセルのないようお願いいたします。
  • 歩きやすい服装と靴でお越しください。
  • 雨天決行です。警報や注意報が発令されるなど荒天時は中止します。中止の場合は、開始時間の2時間前までに連絡いたします。

▲ ページ上部へ