order dissertation online
    • 開催済
      • 4月29日(日) 10:00~12:00
  • 【北野】星神を祀る陰陽師の世界!神話伝承学者・斎藤先生と、信仰史の裏面へ
    ~陰陽道の大将軍八神社、北野天満宮・小さな社の秘密、平野神社と中世神話~

最近は映画やフィギュアスケートでも大人気の陰陽師。
でも「陰陽師」「安倍晴明」とはいったい何者なんでしょう?

まずは、大将軍八神社へ。
安倍晴明の一族に伝わる数々の資料を特別に拝見。

平安中期より鎌倉時代にかけて作られた星神、
80体の神像が表す「立体星曼荼羅」。
映画『天地明察』で有名な渋川春海作・日本最古級の天球儀。
座学を交えながら、めくるめく陰陽道の世界をご案内。

そして、“天神”を祀る北野天満宮へ。
陰陽道と神道の融合!?小さなお社の秘密とは。

最後は、卜占を家業とした卜部家が
代々神主を務めた平野神社へ。
この卜部家が生んだ、驚きの神道革命とは?

神話伝承学者・斎藤先生と、
信仰史の裏面を訪ねましょう。


ガイドさん

  • 斎藤英喜 さん

    宗教学者・神話伝承学者。佛教大学歴史学部教授。最近のおもな研究テーマは、古事記や日本書紀の神話が、その後どのように受容、解釈されていったのか、そこで生み出されていく神話の変貌を明らかにすること。主な著書に『古事記はいかに読まれてきたか』『異貌の古事記』『陰陽師たちの日本史』『安倍晴明―陰陽の達者なり』ほか。
    公式WEBサイト

    担当コースを見る >

開催日時
2018年4月29日(日)10:00~12:00頃
※開始10分前にはご集合下さい。
集合場所
大将軍八神社 アクセス
京都市上京区一条通御前西入西町48
・嵐電「北野白梅町」駅から徒歩7分
※手旗を持ったスタッフがお待ちしております。
コースルート
【距離:1.6km】1.大将軍八神社 → 2.方徳殿 → 3.北野天満宮 → 4.平野神社 (解散)
参加費用
3,500円(保険料含む) ※大将軍八神社方徳殿入場料込み
※中学生以下は、保護者同伴に限り参加費用不要
定員
18名(先着順・要予約)
コースナンバー
ky18b142
  • 参加費は当日集合時にお支払い下さい。お釣りのないようお願いします。
  • 参加予約後のキャンセルは、この日の為に準備を重ねてきたガイド・事務局ともに、とても悲しい思いをいたします。キャンセルのないようお願いいたします。
  • 開催3日前以降のキャンセルは、キャンセル料をいただきます。
    キャンセル料について詳しくはこちら
  • 歩きやすい服装と靴でお越しください。
  • 日除け、虫除け対策は各自でお願いいたします。。
  • 雨天決行です。暴風警報が発令されるなど荒天時は中止します。中止の場合は、開始時間の2時間前までに連絡いたします。

▲ ページ上部へ