order dissertation online
    • 開催済
      • 10月7日(日) 9:30~12:00
  • 【花折断層】気象予報士とたどる、住宅地に潜む花折断層
    ~かつての巨大地震が生んだ断崖絶壁!京都の災害史を歩く~

京都で最も注目される断層、
巨大地震を起こす可能性をもつ「花折断層」。

その南端は、京都の住宅街に
隠れるように伸びています。

京都造形芸術大学の大階段。
「言われてみれば」と気付く断崖絶壁、その高低差…。
琵琶湖疏水が、この地で迂回している理由は?
断層活動によって生まれた聖地・吉田山。

地震のエネルギーの凄まじさを
感じながら、花折断層を探し歩きます。

過去に京都を襲った
地震から分かる、危険や対策。
短時間で京都の街を壊滅させた
「室戸台風」驚愕の被害…。

気象予報士の視点から、災害の実況経過、
特徴や情報の活用方についてもガイドしながら、
京都の災害史を訪ねます。


ガイドさん

  • 吉村晋弥 さん

    気象予報士として10年。「第5回京都・観光文化検定試験(京都検定)」において、最高峰の1級に回の最年少で合格(当時26歳)。これまでに訪れた京都の観光スポットは400カ所以上。歴史だけでなく、その日の天気も解説する。特技はお箏の演奏。祇園祭が好きすぎて山鉾町で暮らしている。
    京都旅屋
    ブログ

    担当コースを見る >

開催日時
2018年10月7日(日)9:30~12:00頃
※開始10分前にはご集合下さい。
集合場所
京都造形芸術大学 大階段下 アクセス
市バス「上終町京都造形芸大前」バス停すぐ
※手旗を持ったスタッフがお待ちしております。
コースルート
【距離:約3.3km】 京都造形芸術大学前(階段下) → 1.北白川疏水 → 2.花折断層による高低差 → 3.北白川石仏 → 4.志賀越道 → 5.吉田神社 → 6.花折断層の断崖 → 7.バス停「岡崎道」(解散) 
道のアップダウン度★☆☆ 坂道や階段が多いです。
参加費用
2,500円(保険料含む) 
※中学生以下は、保護者同伴に限り参加費用不要
定員
20名(先着順・要予約)
コースナンバー
ky18d098
  • 参加費は当日集合時にお支払い下さい。お釣りのないようお願いします。
  • 参加予約後のキャンセルは、この日の為に準備を重ねてきたガイド・事務局ともに、とても悲しい思いをいたします。キャンセルのないようお願いいたします。
  • 開催7日前以降のキャンセルは、キャンセル料をいただきます。
    キャンセル料について詳しくはこちら>
  • 歩きやすい服装と靴でお越しください。
  • 日除け、虫除け対策は各自でお願いいたします。
  • 雨天決行です。暴風警報が発令されるなど荒天時は中止します。中止の場合は、開始時間の2時間前までに連絡いたします。

▲ ページ上部へ