order dissertation online
    • キャンセル待ち
      • 12月22日(土) 18:30~20:30
  • 【日本庭園】梅林崖長の白熱教室!「正統」と「革命」の庭園史
    ~庭園とは「理想の模造」である!象徴主義から自然主義へ~

石一つで山水や神仏を、
庭全体で世界観を提示し、
「超自然」を表現してきた日本庭園。

長い時をかけて育まれた
美意識や技、思想が凝縮された
世界に誇る総合芸術です。

飛鳥時代の幾何学的プランに始まり
平安時代には「浄土庭園」が完成。
「枯山水」の隆盛、「大名庭園」の成立を経て
近代の京都で起こった、庭園の「革命」まで。

そもそも日本庭園とはなにか?
西欧庭園との違いや共通点。
社会の流れに対応して
ダイナミックに変わっていく姿。

梅林崖長の白熱教室!
日本庭園の見方、法則、時代性。
数々の名園を紐解きながら、
その深淵の世界に迫ります。


ガイドさん

開催日時
2018年12月22日(土)18:30~20:30頃
※開始10分前にはご集合下さい。
集合場所
ひと・まち交流館京都 3F第5会議室 アクセス
・河原町通五条下る東側
・市バス「河原町正面」下車すぐ
コースルート
ひと・まち交流館京都 ※当コースは屋内のみです。
参加費用
2,500円(保険料含む)
定員
50名(要予約)
コースナンバー
ky18d297
  • ご参加は中学生以上の方に限らせていただきます。
  • 参加費は当日集合時にお支払い下さい。お釣りのないようお願いします。
  • 参加予約後のキャンセルは、この日の為に準備を重ねてきたガイド・事務局ともに、とても悲しい思いをいたします。キャンセルのないようお願いいたします。
  • 開催7日前以降のキャンセルは、キャンセル料をいただきます。
    キャンセル料について詳しくはこちら>
  • 雨天決行です。暴風警報が発令されるなど荒天時は中止します。中止の場合は、開始時間の2時間前までに連絡いたします。

参加予約ページが表示されない場合はこちら >

予約受付:12月22日(土)まで

▲ ページ上部へ