• 開催済
      • 3月23日(土) 10:00~16:30
  • 【大和郡山】城マニアと巡る百万石・豊臣氏の巨城、大和最大の城下町へ
    ~今も残る豊臣時代の石垣!土塁と堀と金魚畑、遊郭建築を拝見~

大和最大の城下町、郡山へ。

天下人・豊臣秀吉の実弟、
秀長による100万石の居城に相応しい
巨大な規模の城郭。

今も桃山時代の石垣や縄張り、
城下町を囲む城壁、惣構が
大規模に残っています。

惣構のキワ、まちの端っこには旧遊郭が。
今回は、三階建ての艶かしい
遊郭建築を拝見しましょう。

更にその外には、延々と広がる壮大な金魚畑。
大和郡山は、なぜ金魚の街になった!?

巨大な名城と、旧家が並ぶ城下町。
大人の遠足気分でまち歩きしましょう!


ガイドさん

開催日時
2019年3月23日(土)10:00~16:30頃
※開始10分前にはご集合下さい。
集合場所
近鉄「郡山」大和西大寺方面改札前
※手旗を持ったスタッフがお待ちしております。
コースルート
【距離:約5.0km】 近鉄「郡山」駅 → 1.郡山城 → (昼食) → 2.城下町をぐるりと囲む惣構 → 3.郡山八幡神社 → 4.旧遊郭(洞泉寺町・東岡町) → 近鉄「郡山」(解散)
参加費用
7,500円(保険料含む) ※昼食は各自でご持参ください(駅前に売店あり)。
※中学生以下は、保護者同伴に限り参加費用不要
定員
18名(要予約)
コースナンバー
ky19b054
  • 参加費は当日集合時にお支払い下さい。お釣りのないようお願いします。
  • 参加予約後のキャンセルは、この日の為に準備を重ねてきたガイド・事務局ともに、とても悲しい思いをいたします。キャンセルのないようお願いいたします。
  • 開催7日前以降のキャンセルは、キャンセル料をいただきます。
    キャンセル料について詳しくはこちら>
  • 歩きやすい服装と靴でお越しください。
  • 雨天決行です。暴風警報が発令されるなど荒天時は中止します。中止の場合は、開始時間の2時間前までに連絡いたします。

▲ ページ上部へ