order dissertation online
    • キャンセル待ち
      • 5月6日(月) 9:30~12:30
  • 【月桂冠】醸造研究員といく、月桂冠の工場探検
    ~酒造りの不思議!バイオサイエンスの現場へ~

江戸時代初期に創業。
約400年の歴史を紡ぐ
日本を代表する酒造りの老舗・月桂冠へ。

お米とお水から、どうやって
日本酒ができるかご存知でしょうか?

日本酒は、麹菌と清酒酵母という
微生物の活躍により作られます。
昔の杜氏さんは試行錯誤の連続から、
経験と勘に頼った酒造りを完成させました。

先人たちの長年の試行錯誤によって
生み出された酒造りの技術を、
微生物の働きにメスを入れ、最新の科学を
活用して新たに発展させることが、
醸造研究員の仕事です。

昔の酒造りから最新の醸造研究まで。
今回は特別に、大手蔵工場の内部も
拝見させていただきます。

日本酒の試飲とお土産付き。
バイオサイエンスの起源である
酒造りの現場を、醸造研究員がご案内します!


ガイドさん

  • 松村憲吾 さん

    月桂冠株式会社 総合研究所 研究員。農学博士。幼・小・中・高・大・院と京都に学び、食品やお酒の機能に興味を持つ。月桂冠株式会社に就職し、知れば知るほど日本酒や醸造微生物の世界に魅せられている。
    月桂冠

    担当コースを見る >

開催日時
2019年5月6日(月・休)9:30~12:30頃
※開始10分前にはご集合下さい。
集合場所
月桂冠大倉記念館前 アクセス
・京都市伏見区南浜町247番地
・京阪「中書島」から徒歩5分
※手旗を持ったスタッフがお待ちしております。
コースルート
【距離:約2.3 km】 1.月桂冠大倉記念館・内蔵 → 2.月桂冠旧本宅前 → 3.寺田屋前 → 4.大手橋(壕川) → 5.新大手橋(東高瀬川) → 6.月桂冠大手蔵工場 (解散)
※解散場所の最寄駅は、京阪「伏見桃山」
参加費用
2,500円(保険料含む) ※月桂冠大倉記念館入館料込み、試飲・お土産付き
定員
18名(要予約)
注意事項
・階段の昇り降りがございます。
・工場内では、毛髪混入防止対策として、ネット状の帽子を着用していただきます。
・工場内では、上着のポケットに物を入れないでください。メモ帳や筆記用具を手持ちする場合は、必ずノック式ボールペンをご使用ください。(シャープペン・キャップ付きボールペンは禁止)
・工場内の写真・ビデオ撮影は基本的に禁止です。撮影を希望される方は、撮影可能な場所をスタッフにご確認ください。
コースナンバー
ky19b186
  • 飲酒を伴うため、ご参加は20歳以上の方に限らせていただきます。
  • 参加費は当日集合時にお支払い下さい。お釣りのないようお願いします。
  • 参加予約後のキャンセルは、この日の為に準備を重ねてきたガイド・事務局ともに、とても悲しい思いをいたします。キャンセルのないようお願いいたします。
  • 開催7日前以降のキャンセルは、キャンセル料をいただきます。
    キャンセル料について詳しくはこちら>
  • 歩きやすい服装と靴でお越しください。
  • 雨天決行です。暴風警報が発令されるなど荒天時は中止します。中止の場合は、開始時間の2時間前までに連絡いたします。

参加予約ページが表示されない場合はこちら >

予約受付:5月6日(月)まで

▲ ページ上部へ