• 受付あと少し
      • 12月11日(水) 13:30~16:30
  • 【詩仙堂】庭師といく山麓の名刹、静寂の枯山水庭園めぐり
    ~文人趣味の詩仙堂、俳句の聖地・金福寺、雲海に龍躍る圓光寺~

茶道や詩、作庭に精通した
江戸時代初期の文人・石川丈山が
俗世を離れ、自らの美学と理想を貫いて
造営した山荘、詩仙堂。
東山の斜面の凸凹を見事に利用して、
楼閣や庭園が配置されています。

文人趣味が随所にあふれる
すこぶる美しい庭園に
「添水」と呼ばれる音響装置が鳴り響く。
静寂のひとときを堪能しましょう。

松尾芭蕉が過ごし
与謝蕪村が再興した、金福寺の芭蕉庵。
「俳句の聖地」にふさわしい
枯山水庭園が広がっています。

最後は、学問所として始まり
学僧や絵師、墨跡文人たちを育んだ圓光寺。
天空を自在に奔る龍を石組であらわした
平成の枯山水へ。

日本中の森を10年間渡り歩き、
樹々をこよなく愛する庭師と
山麓の名刹をめぐります。


ガイドさん

開催日時
2019年12月11日(水)13:30~16:30頃
※開始10分前にはご集合下さい。
集合場所
叡電「一乗寺」改札前
※手旗を持ったスタッフがお待ちしております。
コースルート
【距離:約2.0km】叡電「一乗寺」駅 → 1.一乗寺下り松 → 2.金福寺 → 3.詩仙堂 → 4.圓光寺 (解散) ※靴を脱いで上がる場所があります。
参加費用
5,000円(保険料含む) ※詩仙堂・金福寺・圓光寺拝観料込み
※中学生以下は、保護者同伴に限り参加費用不要 詳しくはこちら>
定員
18名(要予約)
コースナンバー
ky19d277
  • 参加費は当日集合時にお支払い下さい。お釣りのないようお願いします。
  • 参加予約後のキャンセルは、この日の為に準備を重ねてきたガイド・事務局ともに、とても悲しい思いをいたします。キャンセルのないようお願いいたします。
  • 開催7日前以降のキャンセルは、キャンセル料をいただきます。
    キャンセル料について詳しくはこちら>
  • 歩きやすい服装と靴でお越しください。
  • 雨天決行です。暴風警報が発令されるなど荒天時は中止します。中止の場合は、開始時間の2時間前までに連絡いたします。

参加予約ページが表示されない場合はこちら >

予約受付:12月11日(水)まで

▲ ページ上部へ