• 受付終了
      • 3月14日(土) 13:30~16:00
  • 【三輪明神】本殿をもたない日本最古の神社、ヤマト王権の聖地・原始神道の姿
    ~神社なのに仏堂が!?つくられた「禁足地」、日本最大級・鋼鉄の大鳥居まで〜

「日本最古の神社」と名高い、大神神社へ。

この三輪山の麓は、邪馬台国の最有力候補地として、
また現在の日本国へと繋がる
ヤマト王権の誕生地としても知られています。
古代日本は、この大神神社-伊勢神宮-出雲大社を軸に、
国家祭祀を形作っていたのです。

神社なのに「本殿」がないって、
いったいどういうこと?
「古来一社の神秘なり」と記された、
極めて独特な三輪鳥居とは。
天皇家の神は、なぜ伊勢に遷ってしまったの?
原始神道の姿をたどります。

さらに、神と仏がゴッチャ混ぜ!
神社なのになぜ仏堂が?
僧侶が開いた、三輪流神道。
つくられた「禁足地」の謎。
神社と車のただならぬ関係!?
日本最大級・鋼鉄の大鳥居まで。

人は聖地に、何を求めるのか?
「日本最古の神社」波乱万丈の痕跡をめぐりましょう。


ガイドさん

開催日時
2020年3月14日(土)13:30~16:00頃
※開始10分前にはご集合下さい。
集合場所
JR「桜井」改札前
※手旗を持ったスタッフがお待ちしております。
コースルート
【距離:約2.5km】JR「桜井」駅 → 1.三輪参道商店街 → 2.旧参道一の鳥居 →  3.大鳥居 → 4.二の鳥居 → 5.拝殿 → 6.大美和の杜展望台 (解散)
参加費用
3,000円(保険料含む) 
※中学生以下は、保護者同伴に限り参加費用不要 詳しくはこちら>
定員
18名(要予約)
コースナンバー
ky20b027
  • 参加費は当日集合時、現金もしくはPayPayにてお支払い下さい。お釣りのないようお願いします。
  • 参加予約後のキャンセルは、この日の為に準備を重ねてきたガイド・事務局ともに、とても悲しい思いをいたします。キャンセルのないようお願いいたします。
  • キャンセル料について詳しくはこちら>
  • 歩きやすい服装と靴でお越しください。
  • 雨天決行です。暴風警報が発令されるなど荒天時は中止します。中止の場合は、開始時間の2時間前までに連絡いたします。

受付は終了しました

▲ ページ上部へ