• 受付あと少し
      • 4月17日(金) 18:30~20:30
  • 【平安京】理想の都!?考古学者・山田先生の白熱教室、平安京の理念と実像に迫る
    ~侵食されゆく大内裏、都市民暮らしの実態、平安京は“京都”へと転生した~

794年、桓武天皇が遷都を宣言した
「永遠の都」平安京。

でも、その理念と実態は
極めてかけ離れていた・・・
って、一体どういうこと!?

ついに完成しなかった、
碁盤目の都市計画。
京内に水田が!?
売買されていく大路小路。

都市民の暮らしの実態。
「寝殿造」だけではなかったことが
判明してきた、貴族の邸宅。
侵食される大内裏。

そして、平安京は解体され
“巨大都市複合体”京都へと転生する…!

考古学者・山田先生の白熱教室!
近年の発掘調査により、その姿が
次々と明らかになってきた“理想の都”。
平安京の実像に迫ります。


ガイドさん

  • 山田邦和 さん

    考古学・歴史学研究者。京都生まれ京都育ち。平安博物館、京都文化博物館、花園大学教授などを経て、現在は同志社女子大学教授。考古学をメインとしながら文献史学、歴史地理学などを総合した京都都市史の再構成をめざしている。『カラーブックス京都』『京都都市史の研究』『日本中世の首都と王権都市』(主著)『平安京提要』(共著)『歴史のなかの天皇陵』(共編著)ほか。
    平安京閑話
    日本中世の首都と王権都市―京都・嵯峨・福原(Amazon)

    担当コースを見る >

開催日時
2020年4月17日(金)18:30~20:30頃
※開始10分前にはご集合下さい。
ひと・まち交流館3階 第5会議室 アクセス
・河原町通五条下る東側
・市バス「河原町正面」下車すぐ
コースルート
ひと・まち交流館京都 ※当コースは屋内のみ
参加費用
2,500円
※中学生以下も、参加費用が必要です。
定員
50名(要予約)
コースナンバー
ky20b122
  • 参加費は当日集合時、現金もしくはPayPayにてお支払い下さい。お釣りのないようお願いします。
  • 参加予約後のキャンセルは、この日の為に準備を重ねてきたガイド・事務局ともに、とても悲しい思いをいたします。キャンセルのないようお願いいたします。
  • 開催7日前以降のキャンセルは、キャンセル料をいただきます。
    キャンセル料について詳しくはこちら>
  • 歩きやすい服装と靴でお越しください。
  • 雨天決行です。暴風警報が発令されるなど荒天時は中止します。中止の場合は、開始時間の2時間前までに連絡いたします。

参加予約ページが表示されない場合はこちら >

予約受付:4月17日(金)まで

▲ ページ上部へ